可能性は0と言えない問題ですね。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

8 good

可能性は0と言えない問題ですね。

2008/07/06 10:09
(
4.0
)

はじめまして、solanaさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


*預金封鎖
預金封鎖の問題で、例に挙げておられる株券の電子化は、政府が金融資産の把握をする為というのは間違いないと思います。
ただ、そうだと言って預金封鎖になるとは限りませんね。
数年前に、預金封鎖の検討が行われたとも言われていますが、そうは簡単に出来るものではないと思います。

今後の政権与党が交代した場合や税制や今問題になっている無駄遣い問題などの問題解決によって回避するように議論されているのではないでしょうか。

私が思うには、この確立は低いと思います。


*ハイパーインフレーション
今、切実な問題はこちらの問題だと思います。

現在のインフレは、コスト・プッシュ・インフレーションで原材料の高騰によるインフレ状態ですが、今後は人口の多いブラジルやインドなどの新興国の発達により、重要が高まりディマンド・プル・インフレーションが起こる可能性は十分ありますね。

そうすると、一気に物価上昇は起こりうると思います。

以上のことを考えると、やはり今はインフレ対策を行う方が得策だと思います。

他にも国債のデフォルトも数年前から囁かれてますが、この問題も起こりうる問題だと思います。

こういったリスクを回避するのは、やはり分散投資です。


金投資もお考えですが、有事には金と言われてますが、金投資だけでは万一金の暴落が起きた時には大きな損失を被ります。

国や貨幣、投資対象の分散も考えて資産運用をされれば良いと思いますよ。

評価・お礼

solana さん

早速のご回答を頂いてありがとうございました。確かに金投資は考えていたものの、値動きが激しいという話も聞いたことがあり、金投資だけでは不安だと思っていました。
分散投資が大切ですね。ありがとうございました。

(現在のポイント:11pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ハイパーインフレや預金封鎖について

マネー お金と資産の運用 2008/07/06 09:39

30代の会社員(正社員)です。
ハイパーインフレや預金封鎖について、今後そのようなことが起きる可能性はどれぐらいあるのか、専門家の意見をお伺いしたいです。

自分なりに本を読んだりネッ… [続きを読む]

solanaさん (静岡県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

極端で過度な不安は必要ありません。 佐々木 保幸(税理士) 2008/07/06 12:02
ハイパーインフレの発生可能性は低いと考えています 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/06 12:52
現実的に考える。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/06 19:07
経済や社会のことをもっと深く勉強しましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/07/07 13:11
備えるに越したことはありません 自分年金積立のアブラハムプライベートバンク奥村(投資アドバイザー) 2012/11/29 12:57

このQ&Aに類似したQ&A

3つの財布の分け方が決まりません デイジー2さん  2007-11-04 01:57 回答5件
資産運用に悩んでいます。 ごまたまさん  2012-08-23 09:58 回答4件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件
資産運用の計画について *ココア*さん  2008-08-09 17:33 回答6件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件