メンタルケア=コミュニケーション頻度 - 藍原 節文 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藍原 節文 専門家

藍原 節文
経営コンサルタント

- good

メンタルケア=コミュニケーション頻度

2008/05/25 09:44

メンタルケアは、組織内のコミュニケーション頻度であり、組織内で
社員管理を徹底させる管理体制がしっかりとなされているかどうかが
重要であると考えます。

おはようございます。販売促進支援とデザイン制作を行っております
ファースト・シンボリーの藍原です。

この質問に関しては、直接的に私の専門分野ではありませんが、私が支援
している企業の経営者の方から、同じような質問をされたことがあり、
実際にそのときにお答えした回答を以下に掲載しますので、参考に
なさってみてください。


実際にその会社の規模は50名前後の社員がいて、質問と同じようにメンタル
ケアの重要性を感じているものの、コスト的にアウトソースできない企業
でした。

そこで、私がお答えしたのは以下の6点です。

''■メンタルケアはコミュニケーションの頻度である''
''■社長と役員、管理職クラスの社員との意識の統一''
 (定期的な社内ミーティング+コミュニケーションミーティングの実施)
''■管理職と社員のコミュニケーション頻度のUP''
 (部門ごとでのコミュニケーションミーティングの実施)
''■全社員に対して仕事・プライベートの目的を明確にさせる''
 (明確なマイルストーンの決定&25年ライフプランの作成)
''■定期的な個別ミーティングの実施''
''■社長と社員とのコミュニケーション頻度のUP''



まとめると、メンタルケアに関しては、

''仕事・プライベートに対する個人の満足感の充足''

''信頼できる上司・仲間の存在''

''目指すべき将来像の明確化''


以上の3点が常に達成されていれば、大きく問題視されることはないと
考えます。そこにはお互いの距離感を縮めるコミュニケーションが必要
なのではないでしょうか。

まずは、社員全員とのコミュニケーション頻度を上げることからスタート
してみてはいかがでしょうか。


株式会社ファースト・シンボリー

回答専門家

藍原 節文
藍原 節文
( 経営コンサルタント )
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

組織マネジメントにおけるメンタルケアの重要性

法人・ビジネス 企業メンタルヘルス 2008/05/22 10:30

従業員80名ほどの会社を経営しております。職場環境におけるストレスや人間関係などメンタル面での問題が急増している昨今、弊社においても、メンタルケアの必要性を実感しております。… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

労働過多気味な職場のメンタルヘルスケア 専門家プロファイルさん  2010-08-26 17:48 回答1件
重度の遅刻癖(朝が困難 shakaijin_さん  2012-02-08 10:46 回答1件
従業員カウンセリングの効果的な方法は? 専門家プロファイルさん  2010-08-17 14:57 回答2件
メンタルヘルスを崩した社員への休職の奨め方 専門家プロファイルさん  2010-07-28 13:25 回答3件
EAPとはどういうものですか?導入のメリットは 専門家プロファイルさん  2010-07-28 13:23 回答2件