入院時の収支をだしてみましょう。 - 宮里 恵 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

入院時の収支をだしてみましょう。

2008/04/19 15:05
(
5.0
)

みーこ(2)さん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

そうですね。まず、今ご加入の養老保険に特約として医療保険はついていますか?
もしそうであれば、その特約をはずして、終身の医療保険に加入することをお勧めします。

養老保険は、いつかは満期がきますよね。
特約も満期で保障はなくなります。
その時にご健康であれば問題なく次の医療保険に加入できますが、その間に何か健康に問題が生じれば加入が難しくなるからです。
また、特約だからといって、保険料が安いということもありません。
まだ、35歳ですので、終身の医療保険もそれほど高くはありませんので、ご検討されてはどうでしょうか?

また、入院日額を決める際には、高額療養費制度や、傷病手当金(私のコラムをご覧ください)を考慮して、入院時の収支を出してみてください

ローンがあるので、働けなくなった時が心配ということですが、短期の場合はそんなに心配いらないと思います。長期になった時にご心配ならば、所得保障保険というものもありますので、ご検討されてはいかがでしょうか?
貯蓄があれば、その必要もないですしね。

女性疾病が心配なら、医療保険に女性疾病特約をつければいいと思います。
なるべくシンプルなものに入られたほうが保険料も抑えられます。

また、経済的に大きな負担になるのを避ける為にもがん保険に加入されてはどうでしょうか?
先進医療の実費が出るものがいいと思います。

まずは、病気等になった時の経済的な収支をだしてから、足らない分を医療保険などでカバーされるのがいいと思いますよ。

確かに保険商品も各社各様で、選ぶのは大変ですよね。

私でよろしければ、何でもお問い合わせください。

m728nagisa@izu.bbiq.jp

評価・お礼

みーこ(2) さん

今の保険の見直しと、今後の保険の選び方は大変参考になりました。
ありがとうございました。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
( 鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー )
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

女性特約の保険

マネー 保険設計・保険見直し 2008/04/19 12:09

現在、35歳独身で、仕事中心の生活です。

結婚・出産については縁があればと思っていますが、仕事は一生続けるつもりです。
今は「養老保険」に加入しているだけです。
女性保険はいろいろありますが、各社各様の… [続きを読む]

みーこ(2)さん (三重県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

女性特約の保険 栃木成功塾 塾長 ファイナンシャルプランナー富田浩司(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/19 12:56
貯蓄も立派な保険と考えて 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/19 12:53
RE 女性特約の保険 2008/04/19 14:51

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
共働き、子供一人の保険プラン TommyUKさん  2012-05-13 00:30 回答1件
必要補償額(死亡保障額)の設定について memememeさん  2012-02-15 02:25 回答1件
医療保険見直しについて悩んでいます ハピカさん  2010-11-05 21:56 回答1件
三大疾病収入保障保険とは? 夏鈴さん  2009-07-13 14:12 回答9件