女性特約の保険 - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

女性特約の保険

マネー 保険設計・保険見直し 2008/04/19 12:09

現在、35歳独身で、仕事中心の生活です。

結婚・出産については縁があればと思っていますが、仕事は一生続けるつもりです。
今は「養老保険」に加入しているだけです。
女性保険はいろいろありますが、各社各様の説明でどこに入れば良いのか決めかねています。
また、家を購入したので、死後の保障より働けなくなったときの保障(ローン…)についても、考える必要を感じています。
ローンはこのままいけば10年以内に完済できると思いますが、今、病気になったら…と不安です。

みーこ(2)さん ( 三重県 / 女性 / 34歳 )

回答:4件

女性特約の保険

2008/04/19 12:56 詳細リンク
(5.0)

貴方の街のファイナンシャル・プランナー FP 富田浩司 です。


みーこ様

女性特約の保険 いろいろ ありますね

先ずは 医療保険とがん保険 は備えたいですね

理由は 医療保険は 健康な時には すんなり 問題なく入れますが

5年以内 とか 2年以内 とか 3ヶ月以内 とか 病気になっていた場合

又は 病気の最中は すんなり入れなくなる場合が多いです。

診査ではなく 告知で加入できますが 正しい告知は必要ですので健康な

時に加入をする事が第一です。

がん保険も必要ですね がん保険は 医療保険ほど 契約には告知が厳しく

はありませんが契約から90日間 保障されない期間がありますので

気に成るならば 健康な時に早めの契約が望ましいです。

また 女性疾病の大きな病気には がんも含まれます。

しかし 女性特有のがんは 治る時代ですので 医療保険の女性特約とか

ではなく医療保険は医療保険 がん保険はがん保険 と お互い主契約が

望ましいです。

また 医療保険選びは シンプルな保障が望ましいです。

がん保険もシンプルなもので 10年定期が 私は良いと思います。

理由は がんの医療現場は 日々進化します。

1年 3年 5年 10年 と 時間が 経てば 必ず満足いく給付が得られ

ない保険になっています。

ですので 保険料が安く 今の保障は厚く 安心できる保障を備える事を

望まれた方が良いと思います。

そうそう医療保険は出産のときに 帝王切開をした場合は手術給付金

対象が多いです。

また 妊娠してからの加入は 部位不担保と言い 大体 1年間は条件が

付き帝王切開の給付も無いですので 早く加入が望ましいです。

働けなくなったらの 事ですが ローン返済費用以外に 緊急資金として

半年から1年位の生活費は別に確保して置くだけでも 気が休まります。

一度きりの人生です 楽しく前向きに お過ごし下さい。


早くお悩み解決できれば良いですね。

http://1af.jp/

評価・お礼

みーこ(2)さん

選び方、その理由を具体的に説明いただき、大変参考になりました。
アドバイスを元に、早々に加入したいと考えます。
ありがとうございました。

回答専門家

秋葉原成功塾 塾長 白メガネ FP 富田浩司
秋葉原成功塾 塾長 白メガネ FP 富田浩司
(東京都 / 秋葉原成功塾)
株式会社フォーチュンフィールド 秋葉原成功塾事務局
0120-915-419
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

安心のコンサルティング実績7,000件以上

秋葉原成功塾塾長として東京をベースに、経営コンサルタントとして活躍中!異業種10社以上の経験、証券・保険など金融経験を活かしたアドバイスでクライアントを本気で黒字にするお金の名医です。また、白メガネ ファイナンシャルプランナーとして有名!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

入院時の収支をだしてみましょう。

2008/04/19 15:05 詳細リンク
(5.0)

みーこ(2)さん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

そうですね。まず、今ご加入の養老保険に特約として医療保険はついていますか?
もしそうであれば、その特約をはずして、終身の医療保険に加入することをお勧めします。

養老保険は、いつかは満期がきますよね。
特約も満期で保障はなくなります。
その時にご健康であれば問題なく次の医療保険に加入できますが、その間に何か健康に問題が生じれば加入が難しくなるからです。
また、特約だからといって、保険料が安いということもありません。
まだ、35歳ですので、終身の医療保険もそれほど高くはありませんので、ご検討されてはどうでしょうか?

また、入院日額を決める際には、高額療養費制度や、傷病手当金(私のコラムをご覧ください)を考慮して、入院時の収支を出してみてください

ローンがあるので、働けなくなった時が心配ということですが、短期の場合はそんなに心配いらないと思います。長期になった時にご心配ならば、所得保障保険というものもありますので、ご検討されてはいかがでしょうか?
貯蓄があれば、その必要もないですしね。

女性疾病が心配なら、医療保険に女性疾病特約をつければいいと思います。
なるべくシンプルなものに入られたほうが保険料も抑えられます。

また、経済的に大きな負担になるのを避ける為にもがん保険に加入されてはどうでしょうか?
先進医療の実費が出るものがいいと思います。

まずは、病気等になった時の経済的な収支をだしてから、足らない分を医療保険などでカバーされるのがいいと思いますよ。

確かに保険商品も各社各様で、選ぶのは大変ですよね。

私でよろしければ、何でもお問い合わせください。

m728nagisa@izu.bbiq.jp

評価・お礼

みーこ(2)さん

今の保険の見直しと、今後の保険の選び方は大変参考になりました。
ありがとうございました。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

貯蓄も立派な保険と考えて

2008/04/19 12:53 詳細リンク
(4.0)

はじめまして、みーこ(2)さん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


ご心配されている事を補うには医療保険に加入する方法がありますね。

医療保険の終身保険で、女性特有の疾病に重点をおいたものもありますので、検討されると良いですね。

また、今のうちから緊急資金として貯蓄されて運用しておくのも、もしもの時の資金として活用できます。

ローンを繰り上げ返済して、もしもの時に資金不足になるより、ローン完済をゆっくりと考えて、資金を運用させておくのも良いと思いますよ。

また、住宅ローン控除を活用されているのであれば、とても有利な金利を利用できていると思いますので、その間は貯蓄をしておきましょう。

将来の危険を回避するために資金をプールしておくのも大事です。

長い人生何があるか分からないので、長い目で見ることが必要でしょう。

評価・お礼

みーこ(2)さん

保険とローンのバランスを考慮いただいたアドバイスを参考に、検討したいと思います。
ありがとうございました。


RE 女性特約の保険

2008/04/19 14:51 詳細リンク
(4.0)

「まいど!!・おおきに!!」の大阪から書かせていただきます

今現在、「養老保険」だけですので保障はいつか切れますね。
ご心配のないようでしたら、年齢的にも終身医療保険の加入
を検討されればどうでしょう、
医療費負担も毎年増加の一方ですし、社会保障(高額療養費制度)
も右肩下がりに思っても間違いないでしょうね、保険金日額は10000円
でも過大でもありません。

また、就業不能時のリスクとして、損保系での所得保障保険を
お勧めいたします。

一般的に医療保険は入院時ですが、所得保障保険は自宅療養でも
医師の診断はいりますが、保険金支払いの対象にもなりますので。

私の話が少しでもお役に立てたら幸いです。
ブログは http://takabou.blogzine.jp/
個別のお問い合わせは takaaki.ls21@gmail.com

評価・お礼

みーこ(2)さん

アドバイスありがとうございます。
保険の種類、保険金日額は大変参考になりました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
共働き、子供一人の保険プラン TommyUKさん  2012-05-13 00:30 回答1件
必要補償額(死亡保障額)の設定について memememeさん  2012-02-15 02:25 回答1件
医療保険見直しについて悩んでいます ハピカさん  2010-11-05 21:56 回答1件
三大疾病収入保障保険とは? 夏鈴さん  2009-07-13 14:12 回答9件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)