外貨建て商品の配分 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

外貨建て商品の配分

2008/03/18 08:50
(
4.0
)

こずち様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

グローバルな通貨の流通量と各国の保有残高を考慮すると
米ドルは50〜60%、ユーロは20〜30%その他が10〜20%の配分になります。

MMFの短期金融商品特に国債等で運用しています。その点ではシティーコープ国債指数に組み入れられている先進国の債券比率はアメリカ21%、日本28%、ヨーロッパ42%、英国6%<その他3%になっています。

2つの比率を考慮した場合にはユーロMMFも採用をご検討ください。
私は外貨建てMMFの保有残高を、米ドル50%、ユーロ30%、豪ドル20%、±5%での配分をお勧めします。

評価・お礼

こずち さん

ご回答、ありがとうございます。今回は、ユーロと豪ドルの割合を増やそうと思います。

実は「初めまして」ではなく昨年、「リタイア後に、ハワイ移住をしたい」というご相談をしたことがあります。でも、あの頃は円安で結局何も動かさないまま、今に至っています。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

外貨シフトのアドバイス

マネー 投資相談 2008/03/18 03:59

夫婦(夫46歳、青色申告、子供&借金なし)の金融資産を合計すると約3500万円になります。この10年余り、主に外貨建のMMFと債券で運用してきましたが、日本の投資信託の失敗や昨今の円高のせいで、期待してい… [続きを読む]

こずちさん (埼玉県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

外貨MMFは短期債券投資。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/18 16:11
外貨の配分は、固定させましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/18 18:57
おすすめ書籍 2008/03/18 17:16

このQ&Aに類似したQ&A

住宅売却によるお金の運用 猪八戒さん  2013-01-25 22:13 回答0件
資産運用を始めるにあたって Spyderさん  2013-01-22 16:50 回答2件
安全にキャッシュフローを増やしたい。 hakuhanabiさん  2012-03-17 23:15 回答3件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
積立投信、何を選んだらよい? にゃぽさん  2008-09-20 01:56 回答5件