人損と物損では扱いが違います - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

万引き

回答数: 1件

脅迫

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月02日更新

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

人損と物損では扱いが違います

2008/03/16 21:53

バニラ☆さん、こんにちは。

まず、治療費と入通院慰謝料(人身傷害による損害)について。
自動車賠償責任法3条により、人身傷害の場合には、反証がない限り、車の所有者に責任があるとされ、盗難車などを除き、損害賠償責任を負います。
裁判でも、人身傷害については、盗難車などではない限り、請求することができそうです。

次に修理費用(物損)について。
自賠法による推定がないので、原則として、請求者が立証責任を負います。したがって、車の所有者に請求することは、ひき逃げ犯人が車の所有者ではない限り、請求できません。


以上、簡単ですが、ご回答申上げました。

交通事故の解決事例 ホームページ http://www.murata-law.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ひき逃げについて

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2008/03/16 13:45

去年の3月、車で信号待ち中に後ろから衝突され、逃げられました。
車の所有者は特定出来たのですが、運転者の顔を見ていなかった為、犯人は割り出されず、わかったのは所有者の連絡先だけ・・

特定できないので… [続きを読む]

バニラ☆さん (東京都/25歳/女性)

このQ&Aの回答

車の所有者の責任 内田 清隆(弁護士) 2008/03/18 18:28

このQ&Aに類似したQ&A

交通事故 第三者行為の届出と保障について なっぴーさん  2009-12-11 00:57 回答1件
自転車どうしの事故 ちゃっぴいさん  2009-09-07 13:28 回答1件
元恋人の嫌がらせについて 和音さん  2008-10-25 00:22 回答1件
骨折の治療費はボウリング場に請求できますか たまちゃんさん  2008-02-07 23:15 回答1件
交通事故 事後処理の手順を教えてください radiko00さん  2014-02-07 22:15 回答1件