建物ごとに建蔽率をクリアしている必要があります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

建物ごとに建蔽率をクリアしている必要があります

2008/02/28 19:35
(
5.0
)

建築基準法上は、ひとつの敷地にひとつの建物、が原則です。

ご質問の場合、親御さんの住宅とは別に新たに建てるということのようですから、建蔽率はそれぞれの建物についてそれぞれの土地の分が適用されます。

もし現状の(借地を区分ける前の)敷地の建蔽率を最大限活用したいのであれば、既存の建物がちょうど建蔽率を満たすことになるような位置に、借地の境界線を設定すると良いでしょう。

借地の境界線がすでに決まっている場合は、単純に借地の面積を元に建蔽率の制限がかかります。また当然ですが、借地以外に残った面積が、既存の建物が建蔽率オーバーになってしまうほど狭いのはNGです。

ただ建築基準法では、その土地が誰のものであるかや、登記上の土地形状と一致しているかということと関係なく建物を建てることができます。このことを利用して、親子間で定めた借地の境界線とは別に、それぞれの建物が建蔽率を超えない範囲で都合良く敷地境界を設定してしまうということも可能です。

この場合、将来的にも建蔽率オーバーになってしまうことはありません。

ただしその場合、借地の境界線よりも建築確認申請の敷地境界のほうが実態として有効とみなされ、贈与の際になにがしか影響が出るかもしれません(すみません、この部分は経験がなくよく分かりません)。

評価・お礼

macマック さん

いろいろと素人質問にお答え頂きまして有難うございました。おおよその道筋が見えてきました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

借地の建ぺい率について教えてください

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/02/28 17:38

親の土地に子の家を建てる計画があります。
いわゆる地代等がかからない、使用貸借契約をする予定でおりますが、
その借地に対して計算される建ぺい率について教えてください。

通常50%の… [続きを読む]

macマックさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

最初の計画が重要かと思います。 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2008/02/28 21:44
分筆とは? 2008/02/29 18:52

このQ&Aに類似したQ&A

43条但し書き申請が下りないおそれがある場合の設計契約の相場 ストレッチマンさん  2012-04-12 21:42 回答1件
実家の敷地に新居を構える場合について dive2blueさん  2009-08-03 09:19 回答3件
誰の名義で建てるか 悩める施主さん  2008-12-16 20:15 回答2件
借地か生前贈与か macマックさん  2008-07-22 13:02 回答2件
契約締結後の解約の違約金について kくみこさん  2008-06-19 17:35 回答2件