過失割合は具体的な状況に応じて異なります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

万引き

回答数: 1件

脅迫

回答数: 1件

閲覧数順 2017年01月20日更新

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

過失割合は具体的な状況に応じて異なります

2008/02/12 11:57

ポプラさん、こんにちは。

お互いに落ち度がある場合、過失相殺といって、被害者の受けるべき治療費、通院慰謝料などが減額されます。

「知人が急に曲がってきたので」、とあるので、車線変更をしたのか、それとも曲がり角から急に飛び出してきたのか、などといった具体的な状況に応じて、過失割合が変わります。

後日、加害者が事故を否認する場合もあり得ますから、警察には届け出たほうがよいと思います。
また、通院をしていないと、通院慰謝料の点でも不利ですから、治療を受けたほうがよいと思います。

ご質問が抽象的ですので、具体的な状況を交通事故に詳しい弁護士におっしゃっていただいて、ご相談されてはいかがと思います。

大変な状況ですが、頑張ってください。

交通事故の解決事例 ホームページ http://www.murata-law.jp

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

単車の人身事故

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2008/02/10 18:48

知人が自転車に乗っていて単車におかまをほられました。1週間前ですけど、まだ医者には行っていないそうです。失業中で治療費をいったんたてかえるのがいやだそうです。けがの状況ですけど、傷はあり歩けるのですが、… [続きを読む]

ポプラさん (埼玉県/33歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

ペットによる人身事故の慰謝料 MOETさん  2008-03-10 11:09 回答1件
ひき逃げ容疑について マッサさん  2012-09-24 19:53 回答2件
交通事故のあとの手続きについて 杏子さん  2007-07-31 15:16 回答1件
結婚式当日に花嫁が式場職員により転倒事故 オルンさん  2006-10-18 01:30 回答2件