ペットによる人身事故の慰謝料 - 民事家事・生活トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

ペットによる人身事故の慰謝料

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2008/03/10 11:09

愛犬の散歩中、あるお宅の前を通ったところ中からリードをつけてない大型犬が飛び出し襲われました。いきよいよく体当たりされ、転倒し頭を打ったため起き上がることが出来ず救急車で病院に運ばれました。(110番にも通報)
診断は頚椎捻挫と打撲(全治2週間)ですが、頭部レントゲンには異常がないものの後から症状が出る可能性も医師より指摘されました。犬による噛み傷などはありません。暫くは通院、リハビリとなることを告げられました。
警察署で、状況の説明ならびに大型犬のオーナーとの示談の打合せが行なわれ、相手側が犬が襲い、管理ななされてなかったことを認め、治療費、慰謝料を負担する旨の上申書、示談書を作成しました。
当方は趣味で料理教室、ならびに主婦として家事をしておりますが、慰謝料というのはどのくらいが妥当なのでしょうか。
週あたり、2回の教室で8万円の収入が毎週あります。
現在は歩くのがやっとで、リハビりを含めて完治するのにどのくらいの期間がかかるかは検討がつきません。
宜しくご回答の程、お願い申し上げます。

MOETさん ( 東京都 / 女性 / 45歳 )

回答:1件

村田 英幸

村田 英幸
弁護士

2 good

交通事故の基準を準用します

2008/03/10 14:40 詳細リンク
(5.0)

MOETさん、こんにちは。

犬をリードなしに放し飼いにしていた飼い主は、責任を負います。

・治療費
・通院慰謝料
・休業損害
・後遺症慰謝料
・後遺症逸失利益
などが考えられます。

通院慰謝料については自賠責保険の基準は4200円×日数、任意保険の基準ですと4200円×2×治療日数、裁判基準ですと、1日9000円程度×治療期間(治療日数ではありません)で算出します。
ご質問のケースでは、治療期間、治療日数が不明ですので、お近くの弁護士さんに具体的にご相談されたほうがよろしいでしょう。

休業損害は休業期間に応じて支払われるものです。得べかりし利益を請求することができます。

大変な状況ですが、頑張ってください。

ご参考 交通事故の解決事例 ホームページ http://www.murata-law.jp

評価・お礼

MOETさん

村田先生、ご回答ありがとうございました。
概要を理解できました。
村田先生事務所の近くに住んでおりますので、必要であれば相談させて頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ペットのトラブル corkさん  2013-09-06 17:12 回答1件
ひき逃げ容疑について マッサさん  2012-09-24 19:53 回答2件
慰謝料の請求額算出について 栞17さん  2011-10-31 01:25 回答1件
交通事故に遭いました kahottiさん  2010-07-29 23:14 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)