結婚式当日に花嫁が式場職員により転倒事故 - 民事家事・生活トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:民事家事・生活トラブル

結婚式当日に花嫁が式場職員により転倒事故

暮らしと法律 民事家事・生活トラブル 2006/10/18 01:30

2004.10.30に結婚式を挙げた際式場内で教会にむかう途中、式場の職員にドレスを後ろからふまれ転倒しなんとか激痛にたえ式を終え、そのまま式場から病院まで救急車ではこばれました。ホテルや二次会などはキャンセル。通院により治療していましたが改善せず、結局2005・5・17に左手首を手術。現在通院中。急に相手方の弁護士から病院の実費を支払わないといってきました。医療的な判断では治療中だが、法的には支払う必要はないとのことでした。相手側の医者は治療は一年前に終わっていると言うのです。私の担当医は現状まだ症状は固定していないと判断、相手方の弁護士は昨年の11月で症状固定と認識しないと交渉決裂だといいます。事故当日から昨年9月ぶんまで私どもの請求分は支払われていますが、昨年11月まで保険組合が立て替えてくれている7割分はいまだに支払われていません。弁護士は示談がすまない限り支払わないとの事です。私は整体師という仕事も左手首の痛みとしびれのためにままならない状態です。立替分も積み重なり経済的にも病院になかなか行けないでいます。今後交渉するとして相手は大手の会社でありその弁護士です。やはり弁護士に依頼をしないと決着は難しいのでしょうか?相手方からはなんの賠償の提示すらありません。連絡もいつも私達からです。誰に相談していいかもわからず本当に困ってます。痛みがもっと強くなればまた手術する可能性もあります。そんな中一生背負っていく怪我をもったまま現時点でどこまでの将来の補償が望めるものでしょうか?治療にかかった実費以外の請求をしたことはありません。事故からもう約2年です。やはり早く交渉を始めたほうがいいのでしょうか?相手方の弁護士は昨年の11月で症状固定と私たちが認めなければ交渉は出来ないといいます。現時点で私に出来ること・やるべきことはなんでしょうか?宜しくお願いします。

オルンさん ( 千葉県 / 女性 / 33歳 )

回答:2件

私なら次のように考えます。

2006/10/18 02:04 詳細リンク

オルンさん、こんにちは。弁護士の三森敏明です。
本件は、相手方も相手方の過失不法行為責任となることについては、おそらく異存ないと思います。となると、実質的な論点は賠償責任の範囲ですが、?医療費、?通院にかかった交通費等実費、?症状固定後に後遺症があれば後遺症慰謝料、?怪我のために将来の収入が減額することが確実ならば、逸失損害、などでしょう。ただ、相手方は、おそらくオルンさんの通院期間が長くなっているために詐病を疑っているのだと思います。
そこで、私が代理人だとしたら、?相手方代理人との交渉→ただし、どうも任意でまとまりそうにない,?民事調停申立→ 相手方が拒否してきたら調停不調となってしまう,?裁判という順番に考えます。本件では、医師の診断書がでるようですから、上記4点につき訴訟により回収を図るべきでしょう。もっとも、いまだ治療中であることから、後遺症や後遺症や通院期間による慰謝料も確定しないため、裁判ではあくまで仮払いを求めるような話になろうかと思います。いずれにしても、相手方との交渉力を確保するために、一度、弁護士に相談されるとよいでしょう。

回答専門家

三森 敏明
三森 敏明
(弁護士)
ヒューマンネットワーク三森法律事務所 所長弁護士

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士

丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。損害賠償請求事件、債務整理事件、債権執行事件、刑事事件など、あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


結婚式当日に花嫁が式場職員により転倒事故

2006/10/18 11:49 詳細リンク

オルン様、こんにちは。弁護士の豊崎です。

三森先生が当を得た回答をされていますが、多少補足します。
長期の治療が必要な傷害の場合、特に交通事故でのむち打ち傷害等においては、保険会社から治療途中で治療費負担を打ち切られることがままあります。本件も、背後に保険会社が存在するかどうかは不明ですが、同様の判断が行われていると思われます。

オルン様のおけががどのようなもので、裁判等に持ち込んだ場合、いまだ症状固定前と判断してもらえるかどうかは詳細に事情をお聞きしないと見極めがつきませんが、いずれにせよ、個人で対応できる段階は超えていると思われますので、弁護士にご相談することを強くおすすめします。

質問者

オルンさん

どのくらいかかりますか?

2006/10/19 01:01 固定リンク

早速の回答ありがとうございます。とても参考になりました。今事故から2年です。時候が3年と書いてあるのを見たことがありますが、3年を過ぎる前に完了しないといけないということでしょうか?ところでもしこの件を弁護士さんに依頼したとしてだいたいどのくらいの期間で交渉を終了できるのでしょうか?そしてだいたい終了までにいくら位かかるのでしょうか?依頼したほうが安心だとは思いますがあまりに高いとさすがに依頼できません。参考までに金額を教えて下さい。宜しくお願いします。

オルンさん (千葉県/33歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

交通事故 第三者行為の届出と保障について なっぴーさん  2009-12-11 00:57 回答1件
追突事故後の治療費について教えて下さい mykrh2oさん  2011-11-18 15:44 回答2件
自転車同士の事故 KOIさん  2009-03-17 21:35 回答1件
特定疾病特約の保険金不払いについて なっちんさん  2007-11-11 07:20 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)