家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/02/10 21:56
(
3.0
)

のぶのぶさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

のぶのぶさんのご指摘のとおり、ご主人様だけの収入で住宅ローンの返済や管理費、駐車場などの住居費用負担を考えた場合、ローン負担の割合は決して低いとは言えませんが、ふたりの月収では28%程度で収まりますので、無理なく返済していける水準となります。

尚、毎月の貯蓄金額が記載されていませんでしたが、毎月の貯蓄目標金額として月収の15%程度は毎月しっかりと貯蓄していただくことをおすすめいたします。
のぶのぶさんの場合、毎月7万円が目標金額となります。

毎月確実に貯蓄を行っていただければ後はどのような支出項目に幾ら使っていただいてもよろしいと考えますが、強いて削減できそうな支出項目をあげれば、小遣い、保険などは削減の余地があると思われます。

将来の教育資金や老後資金のことを考慮した場合、貯蓄し易い今のうちにしっかりと貯蓄しておくと、後になってから楽になります。


以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

のぶのぶ さん

押さえるべきポイントがわかりやすく、いいと思いました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計の運営が不安です

マネー 家計・ライフプラン 2008/02/10 15:46

約2年前に結婚、新築マンションを同時に購入したのですが、少し舞い上がっていたこともあり、主人の年収にしては重いローンを組んでしまったように感じます。落ち着いて考えると、今後子供ができた時の教育費や… [続きを読む]

のぶのぶさん (大阪府/35歳/女性)

このQ&Aの回答

改善のポイントとライフプランの作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/10 16:45
家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/10 17:35
他人と比較しない。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/10 21:45

このQ&Aに類似したQ&A

家計管理についてアドバイスをお願い致します。 ミュウさん  2008-02-21 18:08 回答4件
マンション購入、住宅費負担が心配 nutsさん  2012-08-10 11:36 回答2件
住宅購入後の家計 SAママさん  2009-02-19 14:30 回答5件
家計診断をお願いいたします≪貯蓄と生活の質≫ minami0227さん  2012-06-12 10:39 回答4件