効果、影響には組織の特性によって幅があります。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ITコンサルティング

ウジ トモコ

ウジ トモコ
アートディレクター

- good

効果、影響には組織の特性によって幅があります。

2008/02/01 07:08

こんにちは ウジトモコです。

「ナレッジマネジメントツール」としてではないのですが、サイトのパフォーマンスをあげる提案としてかなりの数の社内ブログ導入をおすすめしてきました。

導入から1年経って、素晴らしい成果を挙げていらっしゃる事例があります。

ホテルグリーンプラザ箱根 WEDDING BLOG

弊社は箱をご用意させていただいたにすぎませんが、
マネージャー、コーディネーター、そしてこちらを訪れたお客様のコミュニケーションの場として、1年と言う月日がブログを素晴らしいものに育てています。

これは、フリーブログの活用事例にすぎないのですが、ではもっと進んだ機能を搭載すれば
情報・ビジネスビジョンの共有の達成度さらにが高まるのかと言うと、それだけでもないような気がします。

実際、ブログを導入してもなかなか書き込みがされなかったり、担当者だけの更新作業になってしまったり活用できていない事例もあります。

あくまでブログは、追加・更新の優れた媒体として活用する事が前提です。組織のミッションや企業の「核となる」ビジョンやメッセージは企業サイトなどに明快に提示しておく事は必須と考えます。リアルでの研修など平行して導入することでブログ効果も期待値はもちろんあがるでしょう。

先ほどの例で言うと、毎日社員・お客様が見る企業理念としてのサイトが
箱根の森高原教会-ホテルグリーンプラザ箱根
ということになります。

ご参考になれば、幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ナレッジマネジメントツールとしてのブログ

法人・ビジネス ITコンサルティング 2008/01/25 10:10

ナレッジマネジメントに社内ブログを活用するケースが増えていますが、具体的にどのような影響・効果があるのでしょうか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

ブログの特性を生かした効果が期待できます 長谷川 進(経営コンサルタント) 2008/01/26 19:06
【ナレッジマネジメント】当社の具体例をご紹介します 阿部 龍治(経営コンサルタント) 2008/04/02 19:54
情報共有の有力なツール 田邉 康雄(経営コンサルタント) 2008/02/28 14:15

このQ&Aに類似したQ&A

沈黙する社内SNSを活性化させる方法は? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答8件
PayPerPost(ペイ・パー・ポスト)とは? 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答4件
非常時を想定して、Webサイトの管理を分散させたい 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答6件
機能要望やバグ報告の有効な管理方法は? 専門家プロファイルさん  2008-03-28 14:01 回答4件
BPRを活用して営業部門を強化したい 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答6件