機能要望やバグ報告の有効な管理方法は? - ITコンサルティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ITコンサルティング

機能要望やバグ報告の有効な管理方法は?

法人・ビジネス ITコンサルティング 2008/03/28 14:01

社内システムを運用しているのですが、社内のあちこちからバグ報告や機能要望が五月雨式にあがってきて、管理に頭を悩ませています。いいツールや管理方法はないでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

回答:4件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

掲示板もしくはTODOリスト

2008/03/28 17:15 詳細リンク

環の小坂です。

簡単に行う場合は、グループウェアの活用はいかがでしょうか?
掲示板機能などで一要望一スレッドにすれば依頼やそれに対する回答なども見やすいです。
TODO管理が可能なものもありますので、その場合は済か済でないかの管理も出来ます。

少し手を動かしてもいい場合は、簡単なデータベースソフト(デジエなど)でアプリを開発し、
ウェブ(イントラネット)上で運用することも出来ます。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
岡本 興一

岡本 興一
ITコンサルタント

- good

バグトラッキングシステムを使ってはどうでしょうか?

2008/03/28 21:40 詳細リンク

弊社でも開発部門で利用しておりますが、バグトラッキングシステムをお使いになってはいかがでしょうか?
たとえば、以下の様なものが有名です。

trac
trac(日本語化されたもの)
影舞
Bugzilla


ただ、バグトラッキングシステムは万能とは言えません。
それぞれに得意、不得意な分野がありますし、使い方にも慣れが必要です。
たとえば、粒度がバラバラになると、管理しずらいですし、ステータスの入力ルールが曖昧だと、あえて放置されたバグなのか、ただ忘れているだけなのか、同じ未対応のものでも見分けがつかなくなってしまうことがあります。

また、当社では、基本的にはtracで管理していますが、1回/週にexcelで一覧表を作って、全体を俯瞰した資料を元にして、機能追加やバグ修正の計画を立て、実施状況の管理を行っています。

ご参考になれば幸いです。

集客につながるホームページ
ネットとセキュリティ〜ウィジット株式会社
岡本興一


「バグ管理システム」を導入しましょう

2008/03/28 18:18 詳細リンク

こんにちは、志賀です。

「バグ管理システム」を導入してはいかがでしょうか。
人が中心となって管理する場合、あまりにも情報が多すぎると、何がどうなっているのか判断しにくくなりますので、このようなツールを使用することになります。

「バグ管理システム」の主な機能としては、
・バグの発生から完了までを管理する
・バグの検索
・バグの履歴管理
・ステータス変更時のメール通知
などがあり、多くのツールでは、これらの機能をWEB上から簡単に操作することが可能です。

代表的なツールとして「Trac」というものがありますので、これをお勧めします。
「Trac」は、無償で使うことができ、運用実績も豊富なのでネット上で情報収集がしやすいといった強みがあります。
管理もWEB上で行えますので、使い勝手も良いです。


たとえばこんなツール

2008/03/30 06:44 詳細リンク

**Backlogは良く使います。

私はバックログ(http://www.backlog.jp/)を、良く使います。細かい点を言えば、改善点は多々ありますが、フリー版ASPもありますので、一度試してみるといいと思います。
汎用的に、かつメンバー間のスキル差もあまり問題にならずに使えると思います。

**本当は開発環境状況によって変えたいところです。

必ずしも、あるツールが便利ということはありません。開発言語、環境により、それもプロジェクトマネジメントスキルのひとつですが、ツールや方法は変えたほうがいいと思います。

私はプロジェクトのたびに考え直すようにしています。
成功したプロジェクトの例もあまりそのまま引きずらないようにしています。

バックログ以外では

・MS Project
・デスクネッツ
・Excelマクロ
・Navicatを利用したDB化

などなど、いろんな方法を取りました。

その中でバックログは比較的周囲のうけもよかったので、参考までに。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

ITやシステムの導入を、スムーズに進める方法は? 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答4件
非常時を想定して、Webサイトの管理を分散させたい 専門家プロファイルさん  2009-02-12 19:21 回答6件
沈黙する社内SNSを活性化させる方法は? 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答8件
サーバーのアクセスログを完全に取得をする手段は? 専門家プロファイルさん  2008-06-12 15:13 回答2件
ナレッジマネジメントツールとしてのブログ 専門家プロファイルさん  2008-01-25 10:10 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

田中 紳詞

株式会社Exciter

田中 紳詞

(経営コンサルタント/ITコンサルタント)

田中 紳詞

株式会社Exciter

田中 紳詞

(経営コンサルタント/ITコンサルタント)