家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/01/13 18:03

ヤッチさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

ヤッチさんだけの月収に占める住居費用の割合は45%にもなってしまい、月収だけでは家計は破綻してしまいます。

年収に占める住居費用の割合としても、33.75%にもなりますので、この水準では生活をするのがやっとで、貯蓄には資金がまわりません。

ヤッチさんの場合、奥様の収入は絶対に必要となります。

奥様の収入も合わせた場合、住居費用の割合は21.42%にまで低下し、家計管理もし易い水準となります。

将来、お子様を予定していますので、奥様が産休・育休期間中の収入に相当する預貯金は確保していただくことをおすすめいたします。

そうしていただくことで、奥様も安心して出産・育児に専念することができると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の家計が心配です

マネー 家計・ライフプラン 2008/01/12 23:12

結婚4年目の夫(32歳会社員)妻(31歳非常勤職員)子はなし。妻は3月で契約満了で退職予定。そろそろ子どもが欲しいのですが、今後の家計が心配です。今のやり方であっているのか、子どもが出来ても生活可… [続きを読む]

ヤッチさん (千葉県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

貯蓄と借入金の返済 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/13 00:20
早期に中期・長期の計画を立て、実行しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/13 06:27
キャッシュフロー表作成で目標設定をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/13 09:31
今後の家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/13 10:50
厳しい状況が、予想されます。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/14 18:11
産休、育休のとれる派遣に登録を! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/13 08:20
○○様が家計収支の中心となり! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/13 09:13
正社員になること。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/01/13 09:35

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件
自宅の売却と家計について s983606さん  2009-04-28 12:44 回答4件
家計管理についてアドバイスをお願い致します。 ミュウさん  2008-02-21 18:08 回答4件