解離性同一性障害、境界性パーソナリティ障害の方々へ - 茅野 分 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

- good

解離性同一性障害、境界性パーソナリティ障害の方々へ

2008/01/04 17:25

''DID, Dissociative Identity Disorder(解離性同一性障害)そしてBPD, Borderline Personality Disorder(境界性パーソナリティ障害)''のため職務や生活に支障を生じ、不安で仕方ないご様子、心よりお見舞い申し上げます。

境界性人格障害の方々でも良好な生活を送られていらっしゃる方々には一般的に以下のような特徴が認められております。

''高い知能・特別な才能(音楽・芸術・著作など)、身体的な魅力、強迫的な性格・自助グループに通う・好ましい性格''

このどれもが必要なのではなく、どれかがあれば、より良い生活を送られると考えて下さい。このうち、知能や才能などは先天的な要素ですから、性格や自助グループなど''後天的な要素を補完''できると良いですね。

すなわち、普段からできるだけ''肯定的・楽観的''に考えるように心がけましょう。''自助グループ''へ通い、同じ病気で悩む方々と助け合いましょう。

そして、1月からのお仕事は''無理のない範囲''に留めましょう。アルバイトやパートなど、適度に休める程度が無難ですね。

それでも仕事や生活に支障を生じるようでしたら、彼氏や両親ともご相談の上、''公共や福祉の援助''を受けられることも考えましょう。

なお、肯定的・楽観的に考える方法として、拙著コラム「認知行動療法」もご一読・ご参考にしていただけると幸いです。どうぞお大事にして下さい。

茅野 分(銀座泰明クリニック)

回答専門家

茅野 分
茅野 分
( 東京都 / 医師(精神科) )
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

DID・BPD患者です。どう生活していけば・・・

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2008/01/01 23:25

DID・BPDと診断されて数年たち、1月10日から初めて仕事に行きます。
初めての就職です。
でも解離もあり、うつ状態も波がある感じでヒドく、とても仕事になりそうにあ… [続きを読む]

えいりさん (東京都/22歳/女性)

このQ&Aの回答

解離はまず考えないことです。 菅野 庸(医師(精神科)) 2008/01/02 00:35

このQ&Aに類似したQ&A

老後の生活を考えると不安でなりません myourenさん  2010-08-14 13:23 回答1件
躁鬱病と子供について はるそらさん  2010-02-07 10:24 回答1件
うつ症状と引越しについて nekomidoriさん  2008-09-09 23:24 回答1件
弟がいわゆる”離職ニート”なのですが・・・ 心配な姉さん  2008-02-04 11:47 回答1件