多頭飼いについて - 渡部 真也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

渡部 真也 専門家

渡部 真也
しつけインストラクター

- good

多頭飼いについて

2007/12/19 22:52
(
4.0
)

多頭飼いされている方の多くは、始めはケンカをすることが多いようです。
始めは1頭で飼い始めて、後からもう1頭飼い始める場合、
初めから仲が良いということは少ないように感じます。
ある程度順位が決まってき始めると落ち着くようです。

また、犬の世界には人間の世界のような先輩後輩の概念はないように思います。
ですから、先住犬、後飼いに関わらず強い方の犬を優先させると良いでしょう。

ケンカを止める場合にも注意点があります。
人間の心理としては、かわいそうと言う思いから、弱い方の犬を助けてしまいがちですが、
強い方の犬からケンカを止めるようにしてください。
何事も強い犬が優先する、と言う観点から見ると、飼い主さんに触られる順番は
強い犬からになりますが、弱い犬を助けてしまうとその順番が逆になってしまいます。

強い犬の心理的には「自分が先に触られるはずなのに、弱い方が抱っこされている。
飼い主さんはまだ自分の方が強いと分かっていないんだな。」とでも思うのでしょうか、
さらにケンカがひどくなることがあります。
強い犬の方からケンカを止めると、ケンカがひどくなることは少なくなる事が多いです。

ミルクちゃんの血便ですが、元気があってエサもキチンと食べるようであれば、
少し様子を見ても良いと思います。環境にまだ慣れていないせいかもしれません。
しかし、元気もなくエサの食べも良くない、または血便が続く、あるいは便のニオイが
変なようなら獣医さんに診てもらった方が良いと思います。

評価・お礼

EINママ さん

最初から仲良くというのは少ないというのが分かって安心しました。
アドバイスありがとうございました。

回答専門家

渡部 真也
渡部 真也
( 東京都 / しつけインストラクター )
ワタナベ・ドッグ・トレーニング
042-444-3730
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

超大型犬、成犬、訓練を断られてしまっても、私にご相談ください

「楽しい愛犬とのライフスタイルを、飼い主さんと一緒に構築していく」をモットーに活動しています。犬の個々の性格に合わせた訓練法で、飼い主さんと愛犬とが理想の関係に近づけるように訓練し、アドバイスをしていきます。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

多頭飼いについて

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2007/12/17 22:34

先住犬はコーギー(男の子11ヵ月)で、先日7ヶ月になるやはりコーギー(女の子)を新たに迎えました。
先住犬の方が後から来た子を執拗に追いまわして唸られたり、吠えられたり嫌がられてるような感じでなのですが、仲… [続きを読む]

EINママさん (埼玉県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

多頭飼いについて 小川 亜紀子(しつけインストラクター) 2007/12/19 17:50

このQ&Aに類似したQ&A

犬の多頭飼いについてアドバイスお願いします ザワスさん  2014-09-24 00:30 回答2件
多頭飼いについて aruママさん  2009-01-24 01:08 回答1件
犬の多頭飼いについて chamichamiさん  2008-10-15 13:15 回答1件
犬のウンチの仕方について maamさん  2016-10-06 10:52 回答1件
14歳のオス犬の吠え方が酷い Leoleoさん  2016-05-15 16:07 回答1件