業者によって違うので是非ご確認を - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

鈴木 克彦

鈴木 克彦
建築家

3 good

業者によって違うので是非ご確認を

2007/12/14 09:26

一般的に、大別しますと、

・法的や事務的にかかるもの
・個人的にかかるもの
・建築にかかるもの

の三つだと思います。

"【法的や事務的にかかるもの】"は、
・登記費用
  表示登記(ここにこういう建物が出来ましたと言う登録)
  保存登記(その建物は誰々のですという登記)
  滅失登記(建て替えの場合、前の登記を無くす)
・印紙代(建設会社との契約書に貼ります。通常1万5千円)
・不動産取得税
・固定資産税
・都市計画税
・土地の地目変更や境界線の確定(場合によって)
・水道の加入権(市役所に納入)

"【個人的にかかるもの】"
・引っ越し費用
・仮住まい費用
・家具
・地鎮祭や上棟費(やらなければかかりません)
・ご近所への挨拶や町内会費など

ま、これらは調べれば分かりますし、納得出来るものだと思います。
問題は、最後の"【建築にかかるもの】"が、あまりに不透明という事です。

建築にかかるものは、本来見積書に全て載っているはずなのですが、
・カーテン
・照明器具
・浄化槽
・外部給排水
・外部電気接続
・現場管理費
・建築確認申請費

これらが載っていない事が多いのが、この業界の怖さです。
酷いのは「基礎別途」なんてのもありました。
世間の常識は建築業界の非常識、と言われるゆえんです。

何故載っていないかというと、これらを載せると、見せかけの坪単価が高くなってしまうからです。

これらを曖昧にしたまま契約・工事を始めると、工事後に、「追加工事」とか「追加請求」という、誠に不可思議きわまるものを突きつけられますので、
「この金額・この見積もりで、この家は建てられるんですか?」
「別途工事費や追加工事費はいくらですか?」
「私たちが実際に住めるまでに御社にお支払いする金額は、これで全部ですか?」

と言うのは必ず聞くようにしましょう。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家購入の際の諸経費ってどれくらいかかるの?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/12/13 18:10

家を建てる際には、建物の費用のみならず、諸費用がかかると聞きます。どれくらい準備しておけばよいものなのでしょう?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

諸費用の種類 2007/12/14 08:24
家づくり総コスト 2007/12/15 10:28

このQ&Aに類似したQ&A

新築の費用について yyさん  2008-09-30 02:01 回答3件
古民家再生住宅について 専門家プロファイルさん  2008-01-25 10:10 回答2件
リノベーション費用は20階以上の高層階だとかさむ? 専門家プロファイルさん  2007-11-29 14:50 回答2件
RC-Z工法の一戸建て購入について 住宅購入検討中さん  2015-07-07 15:48 回答2件
建築条件付きの建物の価格について accocoaさん  2009-09-07 12:30 回答2件