実情に応じた認定が行われます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

実情に応じた認定が行われます

2007/10/14 23:30

はじめまして、hamu様。
社会保険労務士、CFP(R)の牛尾理です。

認定基準はお母様が60歳以上の方ですと、年収が180万円未満、ご主人からの仕送額がお母様の年収を上回ること、です。

しかし、実務上はそこまでシビアに要求されていません。わずかでも仕送りの事実があれば認定されることが一般的です。定期的に仕送りしている事実を証明できればよいでしょう。少し前から証拠を残してください。

仕送りの事実が証明できるものであればなんでもかまいません。口座の写しで十分です。ご主人の会社に提出し、会社から社会保険事務所に提出されます。

仕送りの事実がないと会社は認めないでしょう。

ご主人の加入健康保険が政府管掌健康保険ではなく、健保組合、共済組合の場合は、実務上も少し厳しいことがありますので、あらかじめご確認ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

別居の母の退職と被扶養者条件

マネー 年金・社会保険 2007/10/14 16:49

10ヵ月後にパート社員を退職する予定の別居の義母は年金のみの収入になるため夫の社会保険の被扶養者になることをきぼうしております。現在仕送り等はしていませんが、義母の住居の固定資産税を負担して… [続きを読む]

hamuさん (愛知県/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

不動産収入がある場合、社会保険の扶養認定基準は? ももすけさん  2008-12-17 20:44 回答1件
パート収入と国民健康保険について。 おおくまさん  2008-11-13 16:52 回答2件
社会保険の扶養条件について H/Yさん  2015-10-14 22:03 回答1件
退職後の手続きについて むーちゃんさん  2008-06-29 21:42 回答2件
夫の扶養に入れますか? ティラミスさん  2007-06-26 16:44 回答1件