回答申し上げます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2007/10/01 08:39

ママンさん、はじめまして。?フォートラストの大関と申します。

この種のご質問は、非常に多いものですので、ママンさんが困惑されるのは、ごもっともです。
この分野の専門家でも見解が分かれるところがあると思いますので、無理もないですね。
全体像で見る見方と、一商品で見る見方で食い違ってきますし、そもそも考え方は、いろいろあって、それぞれ一長一短であり、最後は、ママンさんの考え方や価値観次第だと思われます。

1.教育資金について
・中途解約した時の「損」を考えないのなら、勧められている「積立利率変動型終身保険」でもいいと思います。
・積立をしながら、少しでも多くの利息(利殖)という欲があるのなら、保険商品以外の方がいいと思います。

2.ご主人の生命保険について
・10年更新後のことを考えた場合、死亡保険は収入保障保険(掛捨タイプ)、医療保険は、終身保障タイプの方がよいと思われます。ただ、この組み合わせで、終身医療保険を60歳払込満了のものにした時、予定の貯蓄ペースは鈍ると思われます。
・目先の貯蓄を最優先されるなら、60歳払込満了の終身医療保険を諦め、他の安いタイプで賄うという手段もあります。

以上ですが、じっくりお考えになって下さいね。

ママンさんのご多幸を祈念致します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

教育資金と旦那の生命保険について

マネー 生命保険・医療保険 2007/09/30 04:57

主人33歳(会社員)、私28歳(育休中)、子供0歳の3人家族です。年収は2人合わせて約700万で、家は賃貸です。主人は、会社の団体保険で掛け捨て10年更新型の死亡&医療保険(死亡時4150万、入院日額… [続きを読む]

ママンさん (神奈川県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

保険について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/30 13:06
教育資金と保険は分けましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/30 07:41
先ずは、ライフプランナーとの信頼関係を優先! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2007/09/30 10:44

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険・医療保険の加入について tomohiro1979さん  2012-10-03 10:32 回答1件
生命/医療保険の加入と資産運用 ここのとーさんさん  2010-03-24 01:00 回答4件
生命保険について まねまねさん  2009-10-01 13:54 回答5件
AIGエジソンのドル建終身保険ってどうですか? matya41さん  2010-10-28 21:30 回答3件
死亡保障は定期保険か終身保険か? oji123さん  2009-04-16 22:25 回答6件