相続財産500万円をどうするか - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

相続財産500万円をどうするか

2017/03/10 18:14

すや2234様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

相続した500万円をどう活かすか考えあぐねておられるとのこと、拝見しました。

他に、積立貯蓄もしっかりされているご様子ですね。

500万円は、もちろん住宅ローンの繰上返済に充てることもできますが、最近は特に超低金利のため、繰上返済がかつてほど有利な選択とは言えなくなっているかもしれません。

ちなみに、資産運用の基本として、金利が低下すると、不動産は値上がりすることが多いです。

というのも、低金利の融資を活用して、収益性のある不動産などに投資をしようとする人が増えるからです。

また、理屈として、不動産を保有する上場企業の株式なども値上がりします。

それなら今から株式や不動産に投資をすればよいかというと、悩ましいところです。

少なくとも、2012年頃までの投資環境とは異なっており単純ではありません。

今は不動産バブルの状態と見る人もいれば、日銀の金融政策でさらに資産インフレに向かうとの見方もあります。

一般的に、株式や不動産はインフレに強い資産で、現金はインフレに弱い資産です。

とはいえ、現状、日銀の金融政策で資産インフレは起こっても、消費者物価の上昇にはつながっていません。

個人的見方としては、高インフレによる生活苦よりも、むしろ国の借金問題に起因する大幅な消費増税、年金カットのほうを危惧しています。

将来年金が少なくなることを考えれば、余裕資金のある方は、資産運用で増やすことも真剣に考えた方がよいと思います。

FPとしてご相談を受けていると、「相続財産はあてにしない」とおっしゃる方も少なくありませんが、今回もしこの500万円を「(生活上)いったん無いもの」と捉えられるのであれば、あくまで長期計画で老後のために運用する選択もありえます。

もちろん、目標リターンを高く設定する場合は、その分価格変動を伴いますので、計画の立て方は重要です。

ただ買えばよいというほど単純でありませんので、もしその場合は、よく勉強しながら取り組まれることをおすすめします。

相続財産
繰上返済
相談
ファイナンシャルプランナー
資産運用

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続した500万円をどう活かしていけばよいでしょうか

マネー 家計・ライフプラン 2017/03/10 09:46

先日妻の父が他界し、500万円を相続しました。
この500万円をどう活かすか考えあぐねております。

妻自身の財産として持っておく。
教育資金として考える。
老後のために運… [続きを読む]

すや2234さん (千葉県/44歳/女性)

このQ&Aの回答

将来のライフプランの検討から始めましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2017/03/10 11:08
もしもの時に使用できるようしっかり確保しておきましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2017/03/10 14:23

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件
家計相談お願いします。 iku19さん  2016-08-26 13:34 回答1件
家計診断、家購入と保険について starman2016さん  2016-01-30 17:08 回答1件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件