支払った保険料が返る死亡保険について - 石川 智 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
石川 智 専門家

石川 智
ファイナンシャル・プランナー

3 good

支払った保険料が返る死亡保険について

2015/10/19 11:38

こんにちは、ファイナンシャルプランナーの石川です。宜しくお願いします。

生命保険には、3つの種類があります。

ある一定期間だけ保障を作り上げる「定期保険」~ただし保険料は掛け捨て

ある一定期間だけ保障があり、期間終了時に死亡保険金と同額の満期金がある「養老保険」~保険料は掛け捨てではない

解約するまで、または死亡するまで保障が続く「終身保険」~掛け捨てではない

これらの保険料を比較すると(死亡保険金が同額として)
定期保険<終身保険<養老保険
となり、一番安い保険料のものが定期保険で、高いものが養老保険となります。

で、ご質問の件です。

死亡しなかった場合、払い込んだ保険料と同額、またはそれ以上の保険料が返ってくるものをお探しということですが、この場合は、終身保険が最適かと思います。

保険をどう活用するかというと、
例 30歳男性、死亡保険金1000万円、月払い(年払いなどでも可)20,000円とした場合

保険料払い込みを60歳とか65歳、20年とか10年などで設定します。

仮に60歳払込完了とすると、20,000円×12×30年で720万円ほど保険料を支払います。60歳以降は保険料の払い込みはありません。

この支払い方をすると、通常は、61歳~はこの保険を解約した場合には、払い込んだ保険料以上の解約返戻金があります。

もし亡くなれば720万円の保険料以上の保険金1000万円(相続税対象となります)

65歳、70歳でもご無事で死亡保険が不要と判断した場合は解約して、720万円以上に増えているお金を受けとります。ただし保険はなくなります(一時所得対象)

また、お支払いになる保険料は生命保険料控除の対象となります。

いつそのお金が必要になるかどうかわからない、引退をいつするかどうかもわからない、という不確定な資金需要にも終身保険ならば対応できますので、終身保険をお勧めします。

終身保険にも、色んなタイプがあり、またそれを取り扱う保険会社も沢山あります。

保険料を安く押さえたいし、戻るお金も増えてたらいいなというレベルの期待感ならば変額終身保険という手もあります。

これ以上の具体的な商品解説は差し控えますので、個々の相談として、当事務所をご活用くださいませ。

以上お役に立てましたら幸いです。

解約返戻金
変額終身保険
死亡保険
定期保険
終身保険

回答専門家

石川 智
石川 智
( 高知県 / ファイナンシャルプランナー )
オフィス石川 代表
090-9772-0733
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「お金の不安」を解決します

ファイナンシャル・プランナーがあなたにできることは何でしょうか?私は、皆さんが「豊かにいきる」ためにお力になることが、ファイナンシャル・プランナーの存在意義だと思います。そのために、私は何ができるのか、それを探し続けてまいります。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自営業の保険選び

マネー 生命保険・医療保険 2015/10/18 21:31

保険、とくに死亡保障についておたずねします。
夫が自営業なので、亡くなったとき遺族年金しか頼りがないため、死亡保障の保険に入りたいと思っています。
今まで無加入だったので全く知識がないのですが、以下… [続きを読む]

みとんさん (熊本県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

死亡保障と貯蓄について 小川 正之(ファイナンシャルプランナー) 2015/10/19 09:55
万一のときの必要保障額を出されてみては。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2015/10/20 15:24

このQ&Aに類似したQ&A

夫婦二人の保険見直し レグルスさん  2015-02-12 20:42 回答3件
生命保険見直し おつるちんさん  2015-01-03 00:26 回答1件
引受緩和型保険の短期払 エリmlさん  2016-06-22 07:38 回答1件
告知義務違反についてです まきせさん  2016-03-08 23:38 回答1件
ドル建て終身保険について kumi1229さん  2015-03-02 16:41 回答1件