資産配分の考え方について - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

資産配分の考え方について

2014/08/15 18:35

m.kennchann様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

お書き頂いた資産配分を分析してみましたが、期待リターンは、年率4%程度としても無理のある配分ではなさそうです。

推定リスク(標準偏差)は、年率8%程度かと思います。

ただし、実際のところ、どんなデータを元にするかで、この数字は異なってきます。

例えば、過去10年のインデックスのデータを取るとした場合に、2009年時点で取るのと、2014年時点で取るのとでは、まったく違うデータになるはずです。

今が割高か、割安かの判断、将来の予測なども加味する必要があります。

それから、現状は、月額で約13万円を貯金より崩しているとのことですが、取崩し用の資金は、ポートフォリオには含まれていませんよね。

私が実際にアドバイスをする場合は、まずは、公的年金がもらえるまでに取崩す資金を試算し、その分は、銀行預金などの安全性資産に取り置くことを強くお勧めすると思います。

また、個々のご事情を伺いながら、キャッシュフロー表(人生の資金繰り表)を作成するのが基本です。

リバランスのタイミングについては、年1回、年2回、もしくは当初のポートフォリオから5%乖離等・・・のように方針を決めて行うのも、もちろん、良いと思います。

ただし、手数料や税金の話も絡んできます。

今後は、NISA枠をどう使うかも、ひとつのポイントになると思います。

現実的には、例えば、米国の金利動向などマーケット環境の変化や、お仕事の状況などライフプランの変化に合わせて、資産配分を見直すのが、妥当に思います。

この場で結論を出すのが難しいご質問内容ですが、上記をヒントにされてみてはいかがでしょうか。

絶対的な答えのない部分は、FPとの対話の中で答えを探るのもひとつの方法です。

考え方
アドバイス
ファイナンシャルプランナー
ポートフォリオ
ライフプラン

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

資産運用について

マネー 家計・ライフプラン 2014/08/14 10:15

現在 58歳 男性です
病気のため、今まで働いていた会社を退職して、現在別の会社で月収15万円で働いております。
支出は28万/月かかっており、約13万をいままで貯めた貯金より崩しています。
資産運用をしてい… [続きを読む]

m.kennchannさん (大阪府/57歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

奨学金 繰り上げ返済すべきか シャピクワさん  2016-03-12 02:27 回答2件
シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
子沢山の資産運用 esuchaさん  2010-09-05 21:28 回答5件
必要な死亡保障額 youmeconさん  2016-05-13 12:41 回答1件
40代半ば夫婦、子供2人の場合の今後について まくさん  2014-12-10 14:16 回答2件