NISAはご存知ですか? - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

NISAはご存知ですか?

2014/06/24 13:44

A. Tanaka様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの森本直人です。

今後、アメリカに戻られるのか、運用資金はどれほどなのか、積極型の運用なのか、守り重視の運用なのか、家族構成、お仕事、ライフプランなどの情報がわからないので、アドバイスが難しいのですが、日本に暮らす居住者の場合は、どこの国で運用しようと、日本の税法にもとづき、日本で税金を払うことになります。

この点が大事です。

ですので、もし日本で暮らすのであれば、日本の税制をよく勉強された方がよいです。

国際的な二重課税を排除するための外国税額控除制度もあります。

また、基本的には、国内の証券会社でお取引されることをおすすめします。

その方が、申告・納税手続きなど、面倒なことになりません。

もちろん、売却するまで、課税の繰り延べができるタイプの投資信託は、日本にもあります。

海外の金融商品を取り扱う証券会社もあります。

あとは、今年から導入されたNISA(少額投資非課税制度)も調べてみてください。

上手く使えば、ほとんど課税されずに運用できる場合もあります。

通常は、利益部分に、約2割の課税がありますので、利用しない手はないと思います。

前提条件によっては、個人型確定拠出年金などの利用も考えられます。

こちらは、税制面でさらに有利になる可能性があります。

また、投資信託ではなく、外国債券で運用すると、税の取り扱いはかなり異なってきます。

外国債券は、今のところNISA対象外ですが、組み合わせでの利用も考えられます。

ご質問のポイントとずれてしまったかもしれませんが、日本で暮らすことが前提であれば、国内で販売されている金融商品をベースに検討しなおした方がよいかもしれません。

NISA
ファイナンシャルプランナー
証券
投資信託
税金

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アメリカの投資信託:今税金を払う? 20数年後に払う?

マネー お金と資産の運用 2014/06/24 02:09

一昨年アメリカから日本に帰国しました。その際、投資会社で投資信託の口座を作り、いくらかお金を残してきました。

そのお金の一部で、投資信託を買い、現在運用中です(15-20… [続きを読む]

A. Tanakaさん (東京都/46歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

老後に向けてのお金の運用について相談 porrokkaさん  2014-06-14 13:10 回答1件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
日本の口座にある資産運用につきまして kaasさん  2015-08-12 10:56 回答2件
アクサ生命のユニットリンクについて datemoriさん  2015-04-14 10:50 回答4件
[海外在住]資産運用について ヴァンズさん  2015-05-22 07:07 回答4件