Re:猫の交通事故 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:猫の交通事故

2014/05/11 09:05

肢を引きずりながら歩いていたとのことなので、筋骨格系疾患もしくは血栓塞栓症などの血液疾患(猫の場合原疾患は心臓のことが多い)などが考えられます。

筋骨格系疾患の場合、骨折、打撲、捻挫、脊髄損傷などがあります。
骨折の場合ですとレントゲン検査で評価が可能で、治療には多くの場合手術必要となります。
打撲、捻挫はレントゲン検査での評価が難しく、患部の腫脹・出血、歩様状況、触診などで評価を行います。

治療は炎症を取りながら痛みを和らげ、安静を保つ形になります。脊髄損傷の場合、背骨(脊髄は背骨の中を通っています)の明らかな歪みやズレなどがないとレントゲンでの評価は困難であり、全身麻酔下でのMRI検査が必要となります。治療はこちらも多くの場合手術が必要ですが、投薬で改善する場合もあります。

血栓塞栓症の場合、後足の付け根の脈圧を触知することにより評価は可能であり、治療には投薬が必要です。

主に考えられるのは上記のことですが、その他にも内臓損傷による痛みで足を引きずるという場合もありますのでレントゲン検査や超音波検査が必要となることもあります。

ご飯を食べない理由としては、環境の変化ということもあるかと思いますが、痛みによる食欲不振が大きいのではないかと考えます。筋骨格系疾患の場合、強い痛みがありますので消炎鎮痛剤などの投薬が必要になります。

いずれの場合にも原因を突き止めて治療をする必要があるでしょう。
以上のことをふまえてかかりつけの獣医師にご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

猫の交通事故

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2014/05/02 14:07

先日野良猫が脚を引きずりながら歩いているのを発見し、いきつけの動物病院へ連れて行き診てもらいました。
この猫は見た感じ大人、野良猫、体重は3.5kg、雌です。(先生による調べ)
猫は発見当初からかなり興奮し… [続きを読む]

yami-さん (福岡県/22歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

生後3か月の子猫の努力性呼吸について 生ママさん  2015-01-03 22:31 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
猫の疥癬症と肉球の腫れ 山野中さん  2014-06-22 12:03 回答2件
たんぱく漏出性腸症に関してまして ハイジママさん  2015-07-27 10:52 回答1件
至急解答望む!猫の開口呼吸についての質問です。 はるぽんきちさん  2015-07-16 20:27 回答1件