グラスウール断熱材10Kと16Kの性能・工事費の違いについて - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上村 美智夫

上村 美智夫
建築家

- good

グラスウール断熱材10Kと16Kの性能・工事費の違いについて

2014/08/04 13:09

はじめまして、PAO建築設計の上村です。

だいぶ時間たっているようですが、今だ未回答でしたので回答してみました。

公庫による断熱材の性能による区分では、
・住宅用グラスウール断熱材10K相当は、区分:A-2、λ=0.050~0.046
熱伝導率λ=W/(m・K)は熱の伝わりやすさを示し、値が大きいほど熱が伝わりやすくなります。
・住宅用グラスウール断熱材16K相当は、区分:B(A-2の次のランク)、λ=0.045~0.041
大よその目安として10K(厚さ60mm)と16K(厚さ55mm)で断熱性能がほぼ同等のようです。

費用は材工共(材料費+施工費)で一般的には大よそ下記のようになるようです。
・住宅用グラスウール断熱材10K相当は、870円/m2(厚さ100mm)
・住宅用グラスウール断熱材16K相当は、1,150円/m2(厚さ100mm)

以上、少しでも参考になれば幸いです。

上村 美智夫 / Michio Kamimura
PAO建築設計
 http://www2.gol.com/users/paoarchi/  E-mail paoarchi@gol.com

性能
16K
10K
グラスウール
費用

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

グラスウールの種類

住宅・不動産 新築工事・施工 2014/01/25 21:30

工務店で在来工法で建てました。断熱材は打合せがあり、グラスウールにしました。私の勉強不足で10k、100mmで施工されました。10kは時代遅れ等と聞いた事があります。埼玉に住んでいますが、今更ですが16kにすれ… [続きを読む]

せいとさん (埼玉県/40歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

外壁通気工法 換気の出口について shinshin5837さん  2016-05-01 10:08 回答1件
アクアホームの吹付厚について みつえもんさん  2012-11-18 07:28 回答1件
グラスウール せいとさん  2014-03-31 15:23 回答1件
ルーフバルコニーの遮熱の程度について mihishima55さん  2013-08-14 17:10 回答1件
巾木とフローリング間の隙間 APRIL4さん  2016-04-30 18:10 回答1件