家計の見直しの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計の見直しの件

2007/08/09 23:18
(
5.0
)

maaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

maaさんの家計収支につきまして、
?貯蓄水準につきまして、学資46,000円と個人年金5,000円+財形貯金10,000円の合計額61,000円の月収370,000円に占める割合は、16.5%と十分に高い水準になっています。

ただし、学資保険は満期までは使うことができない、制限が付いた貯蓄となってしまいます。

?保育料につきまして、現在の35,000円と4月から加わる21,500円の合計額56,500円は決して少額とは言えません。

maaさんが4月から収入を得る場合、保育料56,500円と毎月の赤字分20,000円は最低確保する必要があると思いますので、月額約80,000円(年間960,000円)となり、扶養の範囲内で働いた場合、ほとんど貯蓄はできない状態です。

よって、4月から働きに出る場合、扶養のことは気にしないで、稼げるだけ稼いでしまうことをおすすめいたします。
たくさん稼いで普段相手をしてあげられなくなるお子様方のために、家族旅行などの資金を確保されてはいかがでしょうか。

また、現時点で見直しが可能かと思われる支出項目として、電気代25,000円と日用品13,000円につきまして、電気代などは季節要因もありますが、2つの支出項目を合わせて25,000円を目標にされてはいかがでしょうか。

そうしていただければ、日用品の13,000円が浮きます。
(目標まであと7,000円で済みます。)

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

maa さん

更に親切な回答ありがとうございました。
中途半端に稼いでもお金は残らない・・・そうなんですね。
家族で相談して就職活動をしてみたいと思います。
ありがとうございました。

評価の件ですが、遅れてしまいすみませんでした。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

赤字をなくして貯金したいのですが・・

マネー 家計・ライフプラン 2007/08/09 18:01

夫婦2人に子供4人(小4,小2,5歳、1歳)の6人家族です。
主人は地方公務員で私は専業主婦です。
毎月、赤字で実母から援助を受けて生活しています。どうにかして援助をなくし少しでも… [続きを読む]

maaさん (愛媛県/34歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

貯蓄・保険の割合は適していますか? 3939ハハハさん  2012-01-22 23:55 回答2件
どんどん家計が苦しく・・・ minminmamさん  2011-06-02 18:23 回答3件
将来が不安です 虎の巻さん  2008-06-15 16:51 回答5件
家計診断お願いします ぴぃちゃんさん  2014-06-14 06:08 回答2件
我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件