用途不可分について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

富樫 孝幸

富樫 孝幸
建築家

- good

用途不可分について

2012/12/10 16:19

こんにちは。
建築基準法、いろいろわかりにくい点も多いかと思います。

1つの敷地には1つの建物というのが原則ですが
複数の建物を持つことでひとつの建築の機能を有する関係を
「用途上不可分」と言います。

住宅の場合の「用途上不可分」の建築物のは
・離れ(台所、便所、浴室などが備わっていないもの) ・車庫 ・物置・茶室など。

したがって、「住宅+車庫」の場合、ひとつの敷地に「用途上不可分」の関係ですので
それぞれ建築物を作ることができます。

建築
住宅

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

一敷地一建物の原則と独立型の車庫。

住宅・不動産 住宅設計・構造 2012/12/10 14:55

はじめまして。

早速ですが、建築基準法について教えて頂きたいと思います。
『一敷地一建物』という原則があるのは理解したのですが、
この原則に照らし合わせた場合、

同じ敷地の中に
… [続きを読む]

終わりなき旅さん (東京都/40歳/男性)

このQ&Aの回答

車庫の増築 小松原 敬(建築家) 2012/12/10 15:27

このQ&Aに類似したQ&A

一戸建ての断熱性について tihiro38さん  2016-12-17 21:08 回答1件
断熱材の選択 Dutraさん  2016-09-12 23:30 回答1件
間口が狭い家の耐力壁 ーNico-さん  2016-09-07 20:58 回答2件
木造在来工法で造れる部屋の広さの限界について sungesungeさん  2015-04-20 17:56 回答3件
条件付き土地の購入 かわうそーんさん  2014-09-22 21:24 回答2件