本当に安いのでしょうか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
碇谷 賢祐

碇谷 賢祐
行政書士

- good

本当に安いのでしょうか?

2012/08/01 10:23

masaoly様

はじめまして。行政書士の碇谷と申します。
合同会社のご売却とのことですが、手続きの流れとしては確かに
定款変更→登記(法務局)→異動届(税務署)
となりますが、私の一番の疑問は果たして新規の設立よりも本当に
安く済むのか、というところです。
というのも、登記の際の登録免許税(印紙)が新規の設立では6万円
(資本金約850万円まで)で済むところ、他人の合同会社を譲り受けた
場合に通常必要となる商号変更、本店移転(東京→群馬)、役員変更
登記を行うとそれだけで10万円の登録免許税がかかります。

また、新設の場合定款を電子ではなく、紙で作成した場合は印紙税4万円
が発生するものの、それでもようやくトントンになります。

これら登録免許税、印紙税以外に専門家手数料のことも考えると新規設立
の方が手間も少ないため安く済むのではというのが私の感想です。

ご検討頂けると幸いです。

会社
東京
定款
設立
登記

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

休眠会社(合同会社)の売却について

法人・ビジネス 会社設立 2012/07/21 01:04

初めまして。

以前私は合同会社を設立しまして、数年後、休眠届を出し活動を休止しました。

そして現在、会社を欲しいという友人が、新規に設立するよりも安いから、私の休眠会社を売って… [続きを読む]

masaolyさん (東京都/24歳/男性)

このQ&Aの回答

お答えします 小松 和弘(経営コンサルタント) 2012/08/27 18:27

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主と会社設立 ai1979さん  2008-02-09 15:57 回答1件
2年ほど前に設立した株式会社についての質問です。 関西発さん  2007-12-12 20:58 回答1件
休眠会社の復活。どんな手続が必要ですか? ayaka-83さん  2012-01-11 16:14 回答3件
株式会社設立 けんせいのパパさん  2009-07-04 17:07 回答1件
解散した会社の財産処分、継承について jasmingさん  2015-01-26 00:51 回答1件