Re:肉芽腫性髄膜脳炎について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:肉芽腫性髄膜脳炎について

2012/07/09 16:55

肉芽腫性髄膜脳炎は免疫抑制剤、抗痙攣薬によって治療が行われていますが現在確立した治療法はありません。

症状が進行すると痙攣の頻度が増え、重積発作や誤嚥性肺炎で亡くなってしまう事が多い病気です。

MRIや脳脊髄液中の抗アストロサイト抗体等で仮診断されますが、確定診断は脳の病理検査によってのみなされます。

予後は発見された時期や進行具合により様々です。

今回に関してはMRI等により肉芽腫性髄膜脳炎と診断され、免疫抑制剤による治療もなされています。

残念な結果ではありますが、精一杯の診断と治療が行われたと思われます。

痙攣
症状

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

肉芽腫性髄膜脳炎について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2012/06/14 12:22

1歳10ヶ月(トイプードル♀)の時、突然後足の動きがおかしくなり「椎間板ヘルニア」の疑いで念のためMRIを撮りました。そこで、ヘルニア以外の難病の可能性があると言われ、ありとあらゆる検査をしまし… [続きを読む]

beni0213さん (埼玉県/53歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

大型犬 骨肉腫 予防接種 しゃぼんだまさん  2010-11-21 07:24 回答1件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
犬の脊髄空洞症に有効な情報教えてください! 35Qさん  2013-02-26 13:40 回答1件
性格による手術拒否… uraponさん  2012-12-22 13:19 回答1件
猫の後ろ足麻痺について NLKさん  2012-01-30 02:15 回答1件