犬の脊髄空洞症に有効な情報教えてください! - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

犬の脊髄空洞症に有効な情報教えてください!

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2013/02/26 13:40

ミニチュアダックス8歳雄で、1ヶ月前より急に元気がなく、足が滑り歩行がふらふらする等の症状があり、ヘルニア疑いで様々な検査を行い、最終的にMRIの結果、脊髄空洞症との診断で、現在浸透圧利尿剤を飲みながら、レーザー治療も行い経過を見ています。
今はだいぶ元気も取り戻しましたが、とは言え以前のようにおもちゃで遊んだりはせず、興味を示す事がだいぶ減り、よく寝ています。また、体をよくかく仕草をします。歩行のふらつきは少しずつ改善されている様に思います。左前足が特に力が入らない様子。
今後なにか取り入れると有効な治療方や、この病気に関する情報、気をつけた方がよい事など、参考になる情報があれば知りたいと思い投稿しました。
どうぞよろしくお願いします。

35Qさん ( 大分県 / 男性 / 36歳 )

回答:1件

Re:犬の脊髄空洞症に有効な情報教えてください!

2013/03/03 13:57 詳細リンク

脊髄空洞症の効果的に治療は脊髄内圧の減圧効果を得るための浸透圧利尿剤が効果的です。

また、よく体を掻くことより痛みがあることが予想されます。これに対しては、神経痛に対して効果のある鎮痛剤(ガバペンチン)が有効です。しかし体を掻くことが皮膚炎などの瘙痒によるものでしたら無効です。鎮痛剤を使用することにより、動きが活発化することで悪化することもありますのでご注意ください。

その他の治療法としては脳脊髄液産生抑制・抗炎症/抗浮腫作用・神経保護作用を目的としてステロイドを間欠的に使用することで効果が得られることもあります。しかし、長期投与により筋肉が弱くなりふらつきを助長することがありますのでこちらも注意が必要です。

日常での注意点は運動はできるだけ控え、安静を保つことが重要です。安静を保つことで筋肉量が減少してしまうのでマッサージなどを行い、筋肉量を保つ必要があります。また、リハビリを行っている動物病院に来院していただき、通院をしてリハビリをするもしくはご自宅で出来るリハビリを指導していただく事も可能かと思いますのでご検討ください。

以上のことをご参考にしていただき、かかりつけ病院の獣医師にご相談されることをおすすめいたします。

獣医
病院
治療
神経痛

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子宮蓄膿症と診断されました yuki97さん  2009-06-15 02:46 回答2件
下腹部に触れると悲痛な叫びを上げます… uraponさん  2015-07-17 00:42 回答1件
ステロイド治療後の膵炎 moai0811さん  2015-02-23 15:24 回答1件
愛犬が麻酔から覚めませんでした Mateminさん  2013-06-05 15:38 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)