出っ歯の外科手術について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:インプラント・歯科口腔外科

高 大松

高 大松
歯科医師

- good

出っ歯の外科手術について

2011/12/06 12:31

ereereerekさまのお悩みは前歯の出っ張り(出っ歯)、上顎前突症または上下顎前突症のようですね。

上(下)顎前突症の原因には1.歯によるもの、2.骨格性によるもの、3.歯と骨格性の両方に起因するものが考えられます。
また、それぞれに上に問題があるのか、下に問題があるのか、その両方に問題がある場合が考えられます。

その原因によって上(下)顎前突の治療法が変わって来ます。

成長が終了した大人の方ですと骨の成長をコントロールすることが出来ませんので
骨格性の問題を歯並びで補償して直して行きます。

歯並びだけで改善できない場合には外科的なアプローチを検討します。

上(下)の前歯を後方へ移動することで上(下)顎前突(出っ歯)を治して行きます。

その方法として矯正治療で前歯を後方へ下げるのか
差し歯(補綴、審美歯科)で人工的な歯を入れて前歯を下げるのか
または外科的に行う方法があります。

矯正治療で歯をたくさん移動させる必要がある場合には
歯列の真中あたりの歯(小臼歯)を抜いて隙間を作ってから前歯を下げていきます。

差し歯の場合には歯の角度を内側にするために神経を抜いてそこに人工的な土台を立ててから差し歯を作って行きます。

また、矯正治療をしてから最後に差し歯を入れるケースもあります。

外科手術の場合、骨ごと移動させますが歯を抜いてスペースを作らなければいけないこともあります。
そして、入院期間はおおよそ10日間です。
顎変形症の外科矯正は医療機関によって保険適応がなせれます。

それぞれにメリットとデメリットがありますので
担当医と良くご相談の上お決め頂ければと思います。

日本自然派矯正センター
大松矯正歯科クリニック
歯学博士  高 大松

JR山手線 巣鴨駅前
http://www.4180.jp
daimatsu@4180.jp

出っ歯
手術
矯正歯科
骨格
保険

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

出っ歯の外科手術について

心と体・医療健康 インプラント・歯科口腔外科 2011/12/06 11:52

私は歯並びは良いのですが、顎に対して歯が大きいらしく全体的に前に出ています。
骨格的なものかもしれませんが、猿のように口元がこんもりしています。

以前、矯正の相談を何カ所かの歯科にした所、… [続きを読む]

ereereerekさん (茨城県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

出っ歯の治療について 藤田 博紀(歯科医師) 2011/12/09 10:21

このQ&Aに類似したQ&A

顎関節症 りくおさん  2013-05-27 14:03 回答3件
抜歯した前歯(中央右)の再生と矯正治療について さきさき2010さん  2012-02-18 17:34 回答2件
インプラント治療時の歯科矯正について とこすけさん  2008-01-13 10:24 回答1件
顎関節症について hiromingoさん  2012-07-23 16:36 回答2件
顎変形症治療について むらかわさん  2012-01-08 23:08 回答2件