被扶養者の収入について - 木村 典子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
木村 典子 専門家

木村 典子
社会保険労務士

- good

被扶養者の収入について

2011/08/06 12:34
(
5.0
)

まいこぅさん、はじめまして。社会保険労務士の木村と申します。

結論から申しますと、
+アルファの短期のアルバイトを辞めるまでは、扶養に入ることはできません。

社会保険では、1ヶ月の収入の合算額が、130万円/12ヶ月未満であるか否かで、扶養の判定をします。

10万円+7万円 > 130万円/12ヶ月 ですので、
扶養に入ることができるのは、+アルファのアルバイトを辞めた後になります。
尚、収入の中には通勤手当も含まれますので、注意してください。

社会保険でいう被扶養者の収入とは、継続的に入手できる生活資金を指します。
”継続的”ではない収入とは、企業年金の脱退一時金や賞与等の、一時的なもののことです。
たとえ+アルファのアルバイトが1ヶ月間だけでも、一時的な収入とは認められず、合算しなければならない収入になります。

また、社会保険と税金とでは考え方が違い、
失業給付、傷病手当金、出産手当金、通勤費など課税されないものも、社会保険上は収入とされます。
「年間20万円以下」というのは、会社員が副業をする場合の確定申告不要の限度額で、こちらも所得税の話です。

他に不明点等ありましたら、どうぞおたずねください。

アルバイト
副業
収入
社会保険

評価・お礼

まいこぅ。 さん

2011/08/06 23:37

木村様

詳しいご説明、ありがとうございました。
これで、十分理解できました。
お忙しいところ、ありがとうございます。

木村 典子

2011/08/07 10:04

※上記回答中の継続性のない収入のうち「賞与」を削除いたします。

まいこぅさん、ご評価いただき、ありがとうございました。

回答専門家

木村 典子
木村 典子
( 東京都 / 社会保険労務士 )
社労士事務所 アインザッツ 特定社会保険労務士
03-5323-8200
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

実務的・具体的なご対応を心掛けています

弊所は都内の中小企業様を主なクライアントとし、労務管理業務及び給与計算業務をご提供しております。社会保険、給与計算事務の委託先として、また経営者様の労務管理の相談相手として、できる限り実務的・具体的にお役に立てるよう心掛けています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

扶養範囲内での副業について

マネー 年金・社会保険 2011/08/06 01:43

はじめまして。
いろいろ調べたのですが、どうしてもわからないことがあり、質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

今年3月に正社員を退職し、夫の扶養に入りました。
前職での… [続きを読む]

まいこぅ。さん (兵庫県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

定年退職後の健康保険 ギーコさん  2013-11-18 03:43 回答1件
父と私、どちらの扶養家族にすればよいでしょうか? kobutasosさん  2013-10-31 12:32 回答1件
扶養について 凛♪さん  2009-02-01 14:30 回答1件
パート収入と国民健康保険について。 おおくまさん  2008-11-13 16:52 回答2件