譲渡所得について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

譲渡所得について

2011/01/15 10:34

やたろうさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『売却により、譲渡所得計算を行いますが...下記のとおりで問題ありませんでしょうか?』につきまして、土地・建物の取得費と譲渡費用の範囲につきまして、
1.取得費につきましては、購入代金、仲介手数料、印紙代、登録免許税・その他登記費用、不動産取得税、売買契約をするための電話代・交通費、などとなります。
尚、建物につきましては、減価償却分をさしひくことになります。

2.譲渡費用につきましては、仲介手数料、印紙代、売却のための広告料、売却交渉のための電話代・交通費などとなります。

尚、具体的な譲渡所得税額につきましては、税理士以外の者が計算したうえでのアドバイスにつきましては、残念ながら禁止されているためできかねます。

つきましては、お手数でも税理士さんか最寄りの税務署で確認するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

契約
問題
費用
購入
プランナー

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

譲渡所得に関して

住宅・不動産 不動産売買 2011/01/14 21:01

平成14年に3980万の新築マンションを旧公庫と提携ローン会社を利用して購入しました(平成14年9月に入居)。このマンションを3750万で売却し、今年の22日に引き渡す予定です。
売却により、譲渡所得計算を行なって… [続きを読む]

やたろうさん (神奈川県/37歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入費用概算書について heroanneさん  2010-02-22 00:56 回答2件
新築ワンルームマンションの今後について コチコチさん  2013-09-23 03:15 回答2件
子どものために住み替え 悩めるパパさん  2007-07-16 23:46 回答1件