生命保険の見直しについて - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

3 good

生命保険の見直しについて

2010/10/08 15:57

nokoxxxさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡邉と申します。

質問1について
ご主人様の死亡保険金額につきましては、ご主人様に万が一のことがあった場合、nokoxxxさんがその後から生活していくにあって、ご自身で働いて収入を得られるということでしたら、現在の死亡保険金額で大丈夫だと考えます。

ただし、死亡保険金額をある程度は確保しておきたいということでしたら、もう少し死亡保障を追加していってもよろしいと考えます。

加入方法として、現在、一時金で死亡保険金が支給される生命保険に既に加入していますので、新たに加入するとした場合、例えば、毎月20万円ずつ保険金が支給される生命保険などに加入することで、毎月の支払い保険料を抑えることができます。

質問2について
nokoxxxさんが死亡保険に加入するかどうかの考え方として、万が一nokoxxxさんに万が一のことがあったときに、残された遺族としてのご主人様が生活していくうえで、困るかどうかということになります。

尚、ご主人様の場合、収入を得ていますので、生活していくうえで経済的に困るようなことはないと思われますので、取りあえず今のところはnokoxxxさんが死亡保険に加入することについては見合わせてもよろしいと考えます。

質問3について
nokoxxxさんが加入する医療保険につきまして、医療保険が必要となる時期は今というよりは高齢になってからだと思われますので、保障期間が一生涯続く終身タイプのものでであれば基本的にはよろしいと考えます。

尚、支払い保険料のことも十分に考慮して、あれこれ不安だからといって生命保険に加入し過ぎないようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

金額
生涯
計画
期間
不安

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険、医療保険の見直しと選び方

マネー 保険設計・保険見直し 2010/10/08 12:53

はじめまして、こんにちは。
夫(32歳)は会社員で年収360万です。私(32歳)は夫の扶養に入っておりパートで103万未満の収入です。
結婚5年で子供はまだおりません。現在社宅で家… [続きを読む]

nokoxxxさん (埼玉県/31歳/女性)

このQ&Aの回答

充実するべき保障とは・・・ 釜口 博(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/09 10:27
必要な保障を整理してみましょう。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/09 10:52
生命保険、医療保険の見直しと選び方 新谷 義雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/08 13:58
保険の見直しにつきまして 山田 聡(ファイナンシャルプランナー) 2010/10/08 15:10

このQ&Aに類似したQ&A

家計と保険が心配です オレンジペコさん  2010-01-09 16:23 回答3件
保険の見直しについて annmamaさん  2008-09-17 13:23 回答4件
生命保険(見直し・学資保険)について まりぴょんさん  2008-02-06 09:10 回答5件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
保険を見直したい。医療保険に加入したい。 wedaniv000さん  2009-07-01 19:34 回答5件