賃貸と持ち家について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

1 good

賃貸と持ち家について

2010/09/18 11:06

mny_20さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『このFPさんの説明はあっているのでしょうか?』につきまして、残念ながらその番組を見ていないのでFPの方がどのような内容のお話しをされたのかは定かではありませんが、賃貸と持ち家を比較してどちらが有利になるのかにつきましては、一概には言えません。

まず、団体信用生命保険につきましては、一般の生命保険の保障対象が死亡全般を対象とするのに対して、団体信用生命保険の場合は保障の対象が住宅ローン債権のみが対象となりますので、その分だけ支払い保険料も割安となります。

また、住宅にかかる費用という面から比較をした場合、住宅ローンを組んで住宅を購入した場合、将来収入が減ってしまった場合でも、毎月定められた返済額を完済するまで返し続けなければならないことになります。

これに対して賃貸の場合ならば、将来収入が激減するようなことになっても、収入に見合った賃貸に越すことにより、収入減をカバーすることができますので、一生涯にかかる住居費用だけからみた場合には、持ち家よりも賃貸の方が有利になるものと思われます。

ただし、住宅ローンは完済できた後からは固定資産税などだけで済みますが、賃貸の場合は一生涯支払い続けることになりますので、退職を迎える前までにしっかりと貯蓄できる方でないと、老後資金にも支障をきたすことになってしまいます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

費用
購入
老後
生涯

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

賃貸は持ち家よりハイリスクなんですか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/09/18 08:27

昨日、TBSのがっちりアカデミーというテレビ番組で、持ち家と賃貸どちらが良いか?という話題が放送されていました。

放送の中で賃貸は持家よりハイリスクだ、と説明している持ち家派の人… [続きを読む]

mny_20さん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aの回答

賃貸か、持ち家かについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/18 10:19
賃貸はハイリスクとは限りません、寧ろ今後はーー 野口 豊一(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/18 10:57
一般的にお金を借りることはハイリスクです 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/18 17:48
団体信用生命保険について 宮下 弘章(不動産コンサルタント) 2010/09/18 10:22
ある意味ではそう言えるかもしれませんが・・・ 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2010/09/18 12:54
人生の楽しみ方による 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/09/18 16:51

このQ&Aに類似したQ&A

住宅取得ための資金と登記比率 momotarou96さん  2011-02-18 07:14 回答2件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
適正な住宅ローンに関して katou_2012さん  2013-03-19 01:48 回答2件