住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2007/06/29 12:40

SAEBAさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

物件価格が5,980万円と決して安くはありませんので、住宅ローンを組むに当たりできるだけ自己資金を充実していただくことをおすすめいたします。

現在は頭金として1,000万円を予定していますが、ご両親からの住宅取得資金贈与なども活用して、最低でも20%相当額(1,200万円程度)は確保していただくことをおすすめいたします。


そうしていただくことで、住宅ローン金額を抑えることができますし、毎月の返済額も軽減することができます。

SAEBAさんのこれからのライフプランを考慮した場合、お金がかかることがたくさんありますので、住宅ローンに収入の多くを充当するようなことは避けて頂くことをおすすめいたします。

夫婦げんかの一番は、お金に関することです。
お金にはゆとりを持ちましょう。

また、住宅ローンを組むに当たり、各々別々に組んで頂いても結構ですし、収入合算でも構いませんが、各々が組む金額につきましては、融資先の金融機関と打ち合わせのうえ決定してください。

保障関係につきましては、県民共済(都民共済?)に既に加入していますので、ご夫婦各々で終身タイプの医療保険に加入しておくことをおすすめいたします。

今のうちから加入をしておくことで、月々の負担が軽く済みますし、将来病気などにかかった後から加入する場合、加入制限があったり、割り増し保険料を負担する必要があります。

以上、ご参考にして頂けますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入に際して

マネー 住宅資金・住宅ローン 2007/06/29 10:32

初めまして。31歳会社員です。
ローンの組み方と貯蓄額に関してご相談です。
このたび戸建の家を購入しました。5980万でした。
頭金で1,000万を入れて、ローンは5000万程組もうと思っています。
私の年収は750万… [続きを読む]

SAEBAさん (東京都/31歳/男性)

このQ&Aの回答

大きな変動のときにこそしっかりとしたプランを・・・ 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/29 12:10
ライフプラン表の作成をお勧めします 山本 俊成(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/29 11:44
住宅ローンは「借金」であるという認識を持つ 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/30 09:07
住宅購入に際して 2007/06/30 23:04

このQ&Aに類似したQ&A

現在共働き 住宅ローン繰上げ返済について kanaokoさん  2012-02-09 10:03 回答3件
中古物件購入 みちんさん  2009-09-08 16:38 回答3件
住宅取得するべきか、迷っております。 ムムムムムさん  2009-02-18 13:05 回答4件
家計診断及び住宅購入について norisama1さん  2008-07-01 00:37 回答7件