今行っているのは、あごを大きくする治療です - 石井 さとこ - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

今行っているのは、あごを大きくする治療です

2010/08/11 12:13
(
5.0
)

■ 私としては、必要で意味があり、今しなければいけない治療ならばしたいのですが、どうも新製品のお試しに使われているような不信感がぬぐえません。
→ 新しいものは、これまでよりも改良されていることが多いので
ご安心いただいて大丈夫だと思います。


■ 今のところ、歯並びは綺麗に並んでおり、前歯もきっちり上下ともに噛み合わせはあっている状態です。
→ 乳歯より永久歯の方が大きいため、
このままだと永久歯の生えるスペースが足りないので
歯並びが悪くなる可能性があります。


今行っていらっしゃる治療は「あごを大きくするため」の治療です。
これは今の時期にしかできないので、
この時期の矯正が重要なポイントになってきます。
お子様の歯の大きさに対し、あごが小さいために
今の治療が重要になっています。

糸切り歯(犬歯)の生え変る時期が一番あごが発達する時期ですので
(期間としては背が伸びる時期です)
この時期に治療するのが効率が高いのです。
今の時期を逃すと床矯正はできなくなります。

永久歯が生えて殻の矯正は、
あごの大きさを変えることが出来ないので、
抜歯が必要な治療になる可能性が高いです。

今のお口の状況を考えますと
このまま矯正を進めてもよろしいと思います。


ご参考にして頂けますと幸いです。





ホワイト ホワイト

■ 審美歯科 専門 恵比寿・新宿 ■
http://www.whitewhite.jp/
         
歯の色測定無料カウンセリングを行っております。
0120-469-701

セラミッククラウン
審美歯科
歯科
カウンセリング

評価・お礼

ままぷ さん

回答ありがとうございます。
問題ないとの事で安心しました。
生理不順ですが生理痛は酷くはないので薬は飲んでません。
一応生理とぶつかったら生理中であることだけは伝えようと思います。

回答専門家

石井 さとこ
石井 さとこ
( 歯科医師 )
審美歯科ドクター

「歯は肌と同じ」。女性歯科医ならではのセンスで、白い歯を演出

前歯の美しさを追求し、ひとりひとりのお口の状態に合った治療を行っています。ご自身の口元に自信を持ち、より魅力的な自分を表現するお手伝いをしていきます。「白い歯で自分をより美しく見せたい」と真剣に思っていらっしゃる方、気軽にご相談ください。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生理不順の抜歯

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2010/08/11 02:38

歯列矯正のため親不知を数日後に抜歯を控えています。

もともとひどい生理不順の為基礎体温を付けて予測していましたが基礎体温だけ見ると生理は来る様子はないのですが、どうも期間的にも体の変化(若干下腹部の… [続きを読む]

ままぷさん (神奈川県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

問題ないと思います 梅田 和徳(歯科医師) 2010/08/11 06:43
質問にお答えします 倉田 友宏(歯科医師) 2010/08/11 10:20

このQ&Aに類似したQ&A

歯の根が折れている 3104@さん  2015-10-29 02:27 回答2件
ブリッジについて 63dnfyさん  2012-06-30 18:27 回答2件
上顎洞に接する根尖病巣の治療について じゅうたんさん  2008-11-07 09:27 回答1件
前歯が1本だけ出っ歯です アバリシャンさん  2008-09-09 02:21 回答4件