苦手な色、嫌いな色はありますか? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
星 輝明

星 輝明
パーソナルスタイリスト

- good

苦手な色、嫌いな色はありますか?

2010/07/23 14:47

イメージコンサルタントの星です。すでに、ご回答いただいた先生方とは違う観点でアドバイスをさせていただきます。シーズンカラーは4つに分かれますが、8、12分類と細かく分ける方法もあります。プロの目から見て、シーズンがわかりやすい人と、そうでない人がいます。シーズンカラーの選択はいわば、限りなく満点に近い選択を取っています。僕がアドバイスをする場合、似合うシーズンカラーを1~3位まで見てあげます。嫌いな色、似合わない色は合えて避けますが、それ以外は、色を楽しむことをお勧めします。シーズンごとに、トレンドの色やデザインがありますので、どちらを重視するか、ポイントが分かれるところです。似合う色でも、デザインが古かったり、体型に合わなければおしゃれに見えませんから、気をつけてください。
日本は世界的に見て制服文化が根強くあります。衣替えの文化は色でも楽しませてくれます。制服を必要とする女性の職場では、個別のシーズンカラーの選択よりは、季節感を重視する傾向がありますから、自分に似合う色、似合わない色の認識を常に持つといいでしょう。問題は似合わない色を、着なくてはいけない場合どうしたらいいか、ですね。少し前までファッションカラーに合わせた、リップの色を選択しましたが、今は違います。自分を最高にきれいに見せてくれるリップカラーを知っていれば、ファッションカラーの選択肢が広がってきます。
“好きな色しか身につけない人って案外多いです。”

補足

似合う色を見つける簡単な方法
ベーシックカラー(白や黒)のジャケットやカーディガンの中にスカーフなどの小物を合わせて見ましょう。明るい色、ソフトな色、強い色、ダークな色、ニュートラルな色、暖色系、寒色系などをチェック。この場合、好きな色(似合う)のリップもつけておきましょう。

イメージコンサルタント
ファッション
文化
職場

(現在のポイント:11pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パーソナルカラーと好きな色が違うときは?

美容・ファッション イメージコンサルティング 2010/07/22 15:31

パーソナルカラー診断をしてもらったところ、サマータイプでした。
服や小物を選ぶときに意識してみるのですが、私の好きな色とは違う色です。
つい、好きな色を手に取ってしまい、同じ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

お困りでいらっしゃいますね… 松元 昌子(イメージコンサルタント) 2010/07/22 17:04
何事も”参考”感覚で… タナカ マミ(パーソナルスタイリスト) 2010/07/22 22:53
好きな色はあなたを『癒す色』、似合う色はあなたを『活かす色』 河面乃浬子(パーソナルスタイリスト) 2010/07/22 23:42
好きな物、好きな色を楽しんで下さい。 中本 慶子(ビジネスコーチ) 2010/07/23 03:25
あくまでも一つの目安として・・・。 菊地 朋子(イメージコンサルタント) 2010/07/23 10:08
色を臨機応変に活用してみてください! 藤本 梨恵子(研修講師) 2010/08/16 20:11

このQ&Aに類似したQ&A

パステルカラーが着られる年齢について もーくんさん  2014-02-28 15:03 回答3件
パーソナルカラー診断でスプリングの場合のメイク かおっちさん  2013-08-25 22:53 回答2件
似合う色と好きな色 kanakokannaさん  2012-08-27 18:49 回答2件