あくまでも一つの目安として・・・。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
菊地 朋子

菊地 朋子
イメージコンサルタント

1 good

あくまでも一つの目安として・・・。

2010/07/23 10:08

はじめまして!

chambre de tresor 菊地と申します。

カラー診断で、ご自分の好きな色と診断結果が全然違うということは
よくあることです。

今まで、好んで身に着けていた色と逆のカラー診断結果だと、
かなりがっかりしたり、自身をなくす方もいらっしゃいます。

でも、こう考えてみてはいかがでしょう?

今まで好きでよく使っていた色とは別に、全然思ってもみなかった色が
似合うなんて、ものすごく色の幅が広がったということですよね。

まずは、診断結果のカラーは自信を持って取り入れることができるので
お顔周りにサマーの色を意識的にもってくる。

それから、今までのものとうまく組み合わせていき、徐々にサマーの色に
ワードローブを変えていきます。

また、サマーはブルーベースの色なので、ウィンターとの組み合わせが可能です。
ですからウインターのカラーで好きな色があれば、それとサマーの色を組み合わせます。
注意点としては、ウィンターの色はさし色的に使うか、ボトムや小物に使うようにします。


できれば、ベース(ブルーかイエロー)は合わせたほうが、トーンがそろうので
トータルバランスが良いです。

もしも、お好みの色がイエローベースの場合は、その時の気分やTPOによって、思い切って今日はブルーベースの日、またいつも着慣れているイエローベースの日と変えてみてはいかがでしょう?

せっかくご自分に似合う色がわかっているのですから、特別な日や印象付けたい日には
サマーのコーディネートをすると素敵な印象になりますよね♪

あまりこだわらず、あくまでも一つの目安として、徐々にサマーの色に慣れてうまく取り入れていけばいつのまにか使いこなせる日が来ると思いますよ!

ゆっくりと、似合う色になじんで、素敵な輝く女性になって下さいね☆

女性
印象
コーディネート
自分

(現在のポイント:11pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パーソナルカラーと好きな色が違うときは?

美容・ファッション イメージコンサルティング 2010/07/22 15:31

パーソナルカラー診断をしてもらったところ、サマータイプでした。
服や小物を選ぶときに意識してみるのですが、私の好きな色とは違う色です。
つい、好きな色を手に取ってしまい、同じ… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

お困りでいらっしゃいますね… 松元 昌子(イメージコンサルタント) 2010/07/22 17:04
何事も”参考”感覚で… タナカ マミ(パーソナルスタイリスト) 2010/07/22 22:53
好きな色はあなたを『癒す色』、似合う色はあなたを『活かす色』 河面乃浬子(パーソナルスタイリスト) 2010/07/22 23:42
好きな物、好きな色を楽しんで下さい。 中本 慶子(ビジネスコーチ) 2010/07/23 03:25
苦手な色、嫌いな色はありますか? 星 輝明(パーソナルスタイリスト) 2010/07/23 14:47
色を臨機応変に活用してみてください! 藤本 梨恵子(研修講師) 2010/08/16 20:11

このQ&Aに類似したQ&A

パステルカラーが着られる年齢について もーくんさん  2014-02-28 15:03 回答3件
パーソナルカラー診断でスプリングの場合のメイク かおっちさん  2013-08-25 22:53 回答2件
似合う色と好きな色 kanakokannaさん  2012-08-27 18:49 回答2件