離婚時の財産分与について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

離婚時の財産分与について

2010/07/10 17:48
(
5.0
)

sonoka52さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『姉はマンションに住み続けることができるのでしょうか?』につきまして、区の無料法律相談で勧められたとおり、ご主人様が引き続き住宅ローンを返済してくれるならば、お姉さんはマンションに住み続けることはできるものと思われます。

尚、融資先の金融機関に相談したうえで、住宅ローンの取り扱いなどを予め確認しておくことが必要となります。

また、融資先の金融機関が承諾してもらえたら、離婚条件を公正証書にしておくようにしてください。

ご主人様が途中から住宅ローンを支払ってくれなくなったときに、公正証書を残しておくことで法的な強制力を発揮します。

尚、専門家はファイナンシャル・プランナーというよりも弁護士さんの方が適任だと思われますので、弁護士さんにも相談するようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

弁護士
法的
公正証書
弁護
法律

評価・お礼

sonoka52 さん

法律用語が難しく、誰に何を相談したらよいのかわからず途方にくれて、こちらで質問させていただきました。
渡辺さんの回答は、何もわからない私たちの耳にすんなり入ってくる説明で本当に分かりやすかったです。
本当にありがとうございました。
手続きは難しそうですが、大体の流れをつかむことが出来たので、夫側との話し合いを重ねつつ、アドバイスを頂いたとおり弁護士さんにも相談してみようと思います。

渡辺 行雄

sonoka52さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

離婚時の財産分与(住宅ローン・慰謝料)について

恋愛・男女関係 離婚問題 2010/07/09 23:08

私の姉が結婚して5年目になる夫と約1年間の別居の末、近々離婚することになりました。
原因は、夫の度重なるギャンブルによる借金や裏切りです。
借金は司法書士に依頼し、各ロ… [続きを読む]

sonoka52さん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

財産分与について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/10 10:59
離婚時の財産分与(住宅ローン・慰謝料)について 新谷 義雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/10 15:12

このQ&Aに類似したQ&A

離婚協議 預貯金・自宅(ローン残有)・養育費 hikokoyaさん  2011-01-19 15:32 回答1件
離婚は決まったものの・・揉めています! ゆきうさぎさん  2013-02-17 15:08 回答1件
財産分与 たまきち1218さん  2013-01-09 00:20 回答2件
離婚後の財産分与について harueさん  2007-07-28 18:14 回答1件
別居公正証書 hikokoyaさん  2011-09-02 14:30 回答1件