あせらず、ゆっくり。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:仕事・職場

柴崎 角人

柴崎 角人
行政書士

5 good

あせらず、ゆっくり。

2010/06/27 18:30
(
5.0
)

ナカイチキン様。
はじめまして、行政書士の柴崎と申します。

大変的外れであるかもしれませんが、私の経験からのお話を
させていただければと思います。

どんな職が適しているのかはなかなか難しい問題だと思います。
とくに精神的な悩みを抱えている方にとってはなおさら
強く感じるかと思います。

例えば、何か資格を取ってみる、というのもひとつあるかも
しれません。
「勉強する」という作業は、一心不乱に取り組みやすいので
(いやむしろその必要が不可欠ですが。)
自分の気持ち次第では、社会との関わり方という部分に関しても
その効果を応用できるのでは、とも思います。

何かに自信が持てると、また社会の見え方が変わるかもしれません。

実は私もはじめから行政書士を志していたわけではありません。
サラリーマンを辞め、転職をし、起業などもした結果、
今の資格にたどりつきました。
「たどりついた」、というよりは、まわりの方々の応援や
ヒントをいただき、その結果今があるだけだと言えると思います。
起業に失敗したときには、精神的に病んでいたこともありましたが
何とかやってきました。
今の仕事が、果たして私に適しているかは、まだ分かりません。

ただ、働かなければ生きていけないという現実とのせめぎ合いの
ようなもののなかでチョイスした道のひとつでしかないんだと
思います。

ですから、できることから少しずつトライしてみるのも
良いと思います。

ご参考にしていただければ幸いでございます。

問題
行政書士
起業
精神
転職

評価・お礼

ナカイチキン さん

ご回答ありがとうございます。
いろんな道を通っていって、自分にあった
働き方を探してみたいと思います。
ありがとうございました。

柴崎 角人

柴崎 角人

高評価ありがとうございます。
頑張ってください。
是非楽しむことを忘れず!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

社会恐怖のフリーター

キャリア・仕事 仕事・職場 2010/06/25 22:23

こんばんわ。
社会に出てからもうすぐ10年になり、今はフリーターをやっております。
そのわけは、専門学校を卒業してすぐ就職した会社で契約社員をしておりましたが、
仕事に対する不安・恐怖が膨大して以… [続きを読む]

ナカイチキンさん (千葉県/27歳/女性)

このQ&Aの回答

心に負担のないレベルから、挑戦していきましょう。 葉玉 義則(キャリアカウンセラー) 2010/06/26 16:10
いろんな道があります 別役 慎司(ビジネススキル講師) 2010/06/27 16:12
適職について 佐藤 愛彦(パーソナルコーチ) 2010/06/28 12:40
こんばんわ、ナカイチキンさん はっとり さちこ(パーソナルコーチ) 2010/06/28 21:20

このQ&Aに類似したQ&A

自律神経失調症と診断されました。 シュンパパさん  2008-10-01 16:04 回答1件
職場ないでの孤立について りんじさん  2014-03-11 09:42 回答1件
適応障害と診断されました しお太さん  2014-02-23 02:42 回答1件
職場での陰湿ないじめ きいろのとりさん  2011-09-29 19:48 回答1件
パニック障害からの復職について siobanaさん  2010-09-14 15:49 回答1件