あなたの好みは? LINE競合サービス② - ブログ活用 - 専門家プロファイル

和久井 海十
セルフメディアエイジェント 
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:Webマーケティング

遠藤 啓慈
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2017年02月27日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

あなたの好みは? LINE競合サービス②

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. ブログ活用
みなさん、おはようございます。
ワクワクの和久井です!

 昨日も紹介したLINE競合サービス
 打倒LINE! 競合サービスのまとめ①




 まだまだありますよ。

 まさにSNS、スマホ時代を象徴する戦国時代

 今後の展開から目が話せませんね。




DECOLINK

 われらがアメブロを運営するサイバーエージェントも黙っていません。

 女子高生にターゲットを絞ったDECOLINKがスタートします。女の子の好きそうな“デコれる”メッセージサービス。

「アメーバスマホ♪」

 のフレーズでお馴染みのスマホ事業の一環としてこれからの台頭が予想されます。


 若者のニーズを掴むのがうまい同社だけに、今年の快進撃もありうる?



050plus http://050plus.com/

 NTTコミュニケーションズが通話品質で勝負をかけているのが050plus(プラス)です。

 EXILEのCMと言えば思い当たる人もいるのではないでしょうか?

 月額315円で050から始まる電話番号がモテるオプションもあり、ビジネス用途でも充分通用する機能が満載です。

 法人向けサービスもあり、スマホ時代のビジネスアプリとしての可能性を秘めています。



そして最後に

忘れてはいけないのが、

Facebook Messangerです。

 SNS最大手、Facebookもついに音声通話サービスに乗り出しました。



 これだけサービスが多いと淘汰もありうると思いますが、若者、ビジネス、プライベートなどなどサービスの住み分けで生き残れるのでしょうか?



 ライフラインとしてはよく使うサービスとの他に、もうひとつサービスを利用しておくと、アプリ側の障害などの時に便利です。


 無料サービスだけに、複数を使いこなす人も多くいるようですし、使う側としては切磋琢磨でサービス品質が向上する嬉しいですね。


 口コミBuzzマーケティングなどのビジネス利用を考えるとサービスはひとつのほうがありがたい気もするのですが……。

(全部に対応するとなると…恐ろしい)


 あなたはどのサービスを使いますか?

このコラムに類似したコラム

ハッシュタグでFacebookは変わるのか? 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/06/14 09:04)

LAWSONの次の一手は? 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/02/17 08:21)

LINE大爆発!? 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/01/17 07:00)

おでんと企画とマーケティング 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/01/12 07:00)

軽装での富士登山は命取り 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/01/07 11:57)