解析を味方につける!(Ameba編 ①) - ブログ活用 - 専門家プロファイル

和久井 海十
セルフメディアエイジェント 
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

解析を味方につける!(Ameba編 ①)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. ブログ活用

おはようございます。ワクワクの和久井です!


今週はアクセス解析をテーマに進めて参りますが、
第一弾は、Amebaブログが提供している
アクセス解析ページについての
説明から始めたいと思います。





アメーバブログの管理画面のアクセス解析ページでは、



①時系別アクセス数
②リンク元URL(お気に入り、ブックマークからのアクセスなど)
③検索ワード(どんなキーワードで検索をしてきたか)
④ページ別アクセス数(人気ページの把握)
⑤訪問者属性


といったデータ化された情報をみる事ができます。


①の「時系別アクセス数」は、総アクセス数、PC、モバイル(携帯)、アクセス者数のデータが
昨日、最近一週間、最近一ヶ月の期間で確認できます。


この項目で注目したいのは、まずは「昨日」のデータから。

1時間毎のアクセス数がわかるため、アクセスが集中している時間とそうでない時間が
わかります。


たとえば、毎朝7時に必ず更新している場合
ある程度のデータ蓄積が必要になりますが、更新直後よりも、10時~11時の間が
一番アクセスが多いという結果がみえてきたら、アクセスの多い時間帯にむけて
日々準備すべきだということがわかります。


また、モバイルからのアクセスが多いと感じたら、携帯からあなたのページをみたときに、
どのような表示になっているか確認してみてください。


トップページにアクセスした場合、PCと携帯では表示のされ方が変わってきます。
大きな違いは携帯では、ブログのトップページが表示されないという点です。


そのため、トップページに読者に見てもらいたい情報や告知などある場合は、
携帯からのアクセスしてくる読者を意識し、 日々のブログ記事に、告知情報などを掲載して
いくと良いでしょう。


ちょっと長くなりましたので、明日も引き続きAmebaブログの解析と、活用の仕方について
お伝えして参ります!

このコラムに類似したコラム

Amebaのアクセス解析をブログに活かす(Ameba編 ②) 和久井 海十 - ITコンサルタント(2012/11/28 07:00)

アメブロカスタマイズ:ネット通販サイト関係の事例 昆野 世宙 - Webプロデューサー(2013/06/21 16:20)

・SEOコンシェルジュ、サービス開始 昆野 世宙 - Webプロデューサー(2013/03/19 17:23)

リスティング広告を考える(イントロ) 袴田 剛史 - Webプロデューサー(2013/02/12 09:33)

Googleを味方につけるという戦略 和久井 海十 - ITコンサルタント(2012/12/18 07:00)