契約書の主要な役割 - コラム - 専門家プロファイル

東郷 弘純
東郷法律事務所 代表
東京都
弁護士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

契約書の主要な役割

- good

1.契約内容を明確化する役割



例えば,マンションの賃貸借契約であれば,通常,家賃の支払時期,支払方法(振込先),契約満了の時期(更新時期)等が明記され,当該賃貸借契約の内容が明らかになります。

消費貸借契約であれば,貸付時期、貸付金額、弁済期、利息、遅延損害金等が明記され,当該消費貸借契約の内容が明らかになります。

このように,契約書にはそれぞれの契約内容を明確化する役割があります。

このコラムに類似したコラム

賃貸マンション契約時の実印・印鑑証明書について 柳 一幸 - 不動産業(2013/09/12 18:21)

契約期間中の所有者の変更について 柳 一幸 - 不動産業(2013/08/01 11:00)

事例1の場合の対策 東郷 弘純 - 弁護士(2012/11/18 23:37)

事例1 東郷 弘純 - 弁護士(2012/11/17 23:35)

リース契約に関する事例解説 東郷 弘純 - 弁護士(2012/11/15 23:24)