孤立~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年04月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

孤立~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *






モラハラ夫は、被害者妻を孤立させようと

策略します。




被害者妻に対し、まるで


「世界中の誰からも必要とされていない人間」


「無能で価値のない人間」


「関わる人がみんな迷惑する人間」


であるかの様に、

時に言葉で、時に態度で示し続けます。





妻は友人からも、職場からも、

そして家族である自分(夫)からも必要と

されていない。



それなのに一緒にいて貰っているのだから

俺(夫)の言う事を聞き、俺を大切にしなくては

ならないんだ。



こう言った強いメッセージを送り続けます。




全ての方ではありませんが、妻の中には

やがて、


友人や職場の周囲の人の目が気になる様に

なってしまう方がいらっしゃいます。




何となく疑心暗鬼になってしまったり

自信を失ってしまって、


仕事を辞めてしまったり友人とあまり会わなくなって

しまったりするのです。





そうなると、

妻は周りから孤立する事となってしまいます。





当然ながらモラハラ夫は


「仕事を辞めたのも友人と会わなくなったのも

妻の責任。

俺のせいじゃない。」


という態度を貫きます。




それどころか、


「お前(妻)は友人すらいない人望の無い奴」


「仕事も続けられないダメな奴」


と言った、新たな攻撃を始めます。





モラハラ夫が妻を孤立させ様と策略する事は、

比較的多くのケースで見受けられます。




夫側の親族や友人との付き合いは強要する癖に、


妻が自分の親戚や友人と会う事には良い顔をしない。



仕事を辞めさせたり、仕事する事に難色を示す。


又は、

仕事はさせるけれど仕事関係の吞み会や集まりなど、

職場の人と親しくなるイベントに行く事は許さない。




それまで上手く行っており、何らの問題が無い

妻の人間関係について、


夫がこの様な「妻の孤立化」を企てる様な

言動を見せた時は、要注意だと思います。








*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成

モラルハラスメントのご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メールinfo@yotsuba-houmu.com

◆営業時間◆

平日 9:30~19:00

土日祝日は定休日です

ご相談は事前予約制です

時間外の業務についてはご相談ください
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

「本当は良い人なのに」という思い~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/04 10:06)

カッパ太郎のかっぱ橋道具祭り 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/10/08 09:06)

うまうま週末山梨編♪その2 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/04/25 16:06)

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

壊しても、治せるものばかりではないから~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/29 09:06)