突き抜ける。 - 各種のコーチング - 専門家プロファイル

喜多見 明日香
オフィス喜多見 クリエィティブ・プロモーター
福島県
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

突き抜ける。

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. 各種のコーチング
経営者


★2012年8月26日(日)9時から13時、麓山の郡山市中央図書館北側の
21世紀公園のとんがりふれあい館の体験学習室1で、

「生涯現役」研究会を開催します。

なんだか堅そうですが、

要は、夢を見るだけで終わり、ではなく、

あなたならではの夢を実現してゆき、ピンピンコロリ、生涯現役の生き方を

探ります。

参加費500円(会場費と今後の活動費にあてさせていただきます)

参加者がいらっしゃいますので、確実に開催します。当日いきなり来ていただくのも大歓迎です!

お問い合わせはお気軽に、kitamiasuka@gmail.com

へどうぞ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて。

タイトルの「突き抜ける」とは。


写真は昨日の朝7時前の、新宿・京王プラザホテルの47階から見た景色。

曇っているときもあるそうなので、

昨日はとりわけ良い天気でよかったです。


私は、晴れ女を自認しています。

なので、かなりの確率で、どこでも快晴なのは、私にとって当たり前です。


そして、例えばガラガラのお店(カフェやレストラン)に私が入ると、

そのあと立て続けにお客さんが来ることが多いので

私は縁起がいいのかな~(人間招き猫?)と

秘かに自認しています。



ところが、私も常にイケイケどんどんというわけでもなく、

時にはやめようかな~と思うときがあります。


実は、8月18日(土)の、㈱チームフローの「期を超えた集合クラス」は

最初の話だと10時から17時ということだったので

余裕をみて、21時のバスで帰る予定でした。


ところが、思いがけなくクラスの後の夕方に

リレーコーチングのスーパービジョン(アドバイスやご指導)を

平本あきおさんにやっていただけるということで、


懇親会が20時からと受付時に聞き、

最初は「出れないな」と思いました。


ところがクラスに参加するうちに

なぜかだんだん出たくなり、

ランチの時間に特別に電話で高速バスをキャンセル扱いにしてもらいました。

(原則的に、JRバスは電話でのキャンセルを受けないそうなのですが)


そして昼食に出るときにコーチ仲間から

「明日の7時から新宿でモーニングセミナーがありますよ」と

教えてもらいました。


そして23時過ぎまで懇親会にいて、

3時間ほど寝て、朝5時半の段階では、よっぽど朝一のバスで帰ろうかとも思ったのですが


新宿の都庁手前まで歩いて、7時からモーニングセミナーに参加。

ここでも受付時には朝食は参加しないつもりだったのですが


8時に、コーチ仲間に「参加されますか?」と言われ、結局朝食会に参加。


そして、9時。さらにファミレスで名残を惜しむ方たちについてゆき

(あつかましいかなという逡巡はありながら、

ここでもコーチ仲間に大丈夫ですよ、と勇気づけをいただき)


そこで、たまたま善竹十郎先生が私の前のテーブルにいらっしゃり、

「狂言をやっていらっしゃるのよ」と他の方から紹介され、

思わず涙ぐみました。


今朝のブログでは簡単に

「新宿区の倫理法人会のモーニングセミナーで狂言方の先生に出会った」

と書きましたが、まとめると、以下のようになります。


①チームフローの懇親会に参加しないつもりが参加することにした

②たまたま次の日新宿でモーニングセミナーがあると教えられた

③帰ろうかと思ったけど、モーニングセミナーに参加した

④帰ろうかと思ったけど、朝食会に参加した

⑤帰るつもりだったけど、その後のファミレスでのお茶に参加した

⑥善竹先生は、世田谷区倫理法人会所属の方。たまたま今週末のミュージカルの打ち合わせがあって、

 ファミレスにもいらっしゃった。

⑦たまたま、私の前のテーブルにいらっしゃった。


②から⑤まで背中を精神的に後押ししてくださったコーチ仲間の方は

私が「狂言を学びたい」と思っていることは、全くご存じありませんでした。




これだけの、最低7つの偶然の結果、

私が望んでいた方と出会えたのです。



だから、あなたの望むことも、気が進まないことの先にあるかもしれません。

ちょうど、荒天の雲を突き抜けると、上空には常に青空が広がっているように。


雨の日や雪の日には、快晴の空を想像しがたいときもあるけれど、


必ずしも100%気が進まないことでも


かすかな虫の知らせや直観にしたがって、

気が進まないことをやったり、引き受けたりするのも、

現時点ではまだわからない、

あなたのためのすばらしい未来が

待っているのかもしれません。


だから、

時にはその気が進まないことを

突破というか、突き抜けてみられることも、いいかもしれませんよ♪


クリエイティブ・プロモーター

喜多見明日香-^^-


このコラムに類似したコラム

やる気を維持するために 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/05/17 10:39)

Happy 2013! - あけましておめでとうございます 小倉 美紀 - パーソナルコーチ(2013/01/02 17:14)

すべては自分に起因する 網野 麻理 - ビジネスコーチ(2012/12/05 20:39)

明日もベストを尽くします。そして明後日は、 喜多見 明日香 - パーソナルコーチ(2012/10/18 20:34)

これからも悔いのない毎日を送ってゆこう。 喜多見 明日香 - パーソナルコーチ(2012/10/14 12:45)