第609号:次はビッグデータだ - コラム - 専門家プロファイル

IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
04-7199-8789
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第609号:次はビッグデータだ

- good

ビジネスの小技

2012/07/05

第609号:次はビッグデータだ

情報システムをビジネスとして成立させるためには
常に新しい商品・製品の前提となる技術が必要と
なります。

数年前に大騒ぎされた技術を、今大きな声で語ると、
何故か古臭く感じさせるためです。

例えば、今BPRと言っても「何ですか?」と言われ、
最近の話でも「Twitterがビジネスを変える」などと
言っても相手にされません。
その為、情報システムメーカーは技術の進歩分を
強調して、看板を挿げ替えるのです。

現時点で注目を浴びているのは「ビッグデータ」
です。
かつて「データウェアハウス」というキーワードが
流行った時がありました。企業内に発生する様々な
データを高速データベースに蓄積し、BI「ビジネス
インテリジェンス」と呼ばれる分析ツールを使って
顧客の傾向などを瞬時に表示するというものです。

「ビッグデータ」はこの「データウェアハウス」の
流れをくみ、クラウドなどのネットワーク技術と
組み合わせて、更に巨大なデータ群を作り上げる
必要があるというものです。
社内のデータに限らず、様々なマーケットの動き
を分析できることから、企業戦略立案に必要という
セールストークとなります。

将来。この「ビッグデータ」も常識の技術になる
と思いますが、今この瞬間競合他社に差を付けて
生き残る為には導入検討も必要かと思います。

【7月5日って?】

今日は、日本のガラス細工の素晴らしさを世界に伝える
江戸切子の日です。

世界中の文化や技術を取り入れ、日本風に進化させる
とうのが日本の力です。

日本人一人一人、かつて江戸切子に取り組んだ職人の魂を
思い出す必要がありますね。

※暦の情報はWikipediaを参照しています。


カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ITコンサルタント)
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役

真っ先に自分で確かめ、これは良いというITをお伝え致します

大手シンクタンクで22年間、IT系開発、コンサルティング、企画立案に従事。マネジャとしてお客様の業務改善に全力投球。中堅中小企業の頑張りが日本を元気にすると信じ、平成18年独立。お客様の状況に適したウェブ・IT戦略を実現し続けています

04-7199-8789
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ビジネスの小技」のコラム

このコラムに類似したコラム

第831号:3Dプリンター 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/06/03 07:13)

第638号:無料電話からの進化 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2012/08/16 08:37)

第924号:現実と仮想が逆転する社会 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/10/17 07:39)

第910号:資金が足りない場合の打開策 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/09/26 06:56)

第901号:ITはまだ人が支えている事を思う 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/09/11 06:27)