ちょっとした英語が出てこない!! - 英語通訳者・講師育成 - 専門家プロファイル

石田 さおり
アクティブ英会話講師紹介センター 代表取締役
神奈川県
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英会話

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ちょっとした英語が出てこない!!

- good

  1. スキル・資格
  2. 英会話
  3. 英語通訳者・講師育成
子供英語先生のサポート

こんにちは。アクティブの石田です。


英語にはちょっと自信があるわ、という方であっても、ちょっとした単語や言い回しが出てこないことってありませんか?


特に、私が苦手なのは、日本語に非常に多いとされる擬音語や擬態語の英語表現です。



昨晩も、布団に入りながら、ふと、


「あれれ?ネズミって英語ではどう鳴くんだったっけ?」

「そういえば、鳴き声ってcryじゃないし、なんて言ったんだっけな??」


・・・・と気になり、とうとう起き上がって辞書で調べてしまいました。


なぜいきなりネズミなのかといえば、とうとう根負けして息子が「面倒みる!!」と約束したハムスターを先日買ってやったのと(私は苦手なんです・・・)、娘が最近ずっとはまっている「トムとジェリー」のビデオを繰り返し観させられているからかと推察されます。



そして、今日、私は感涙にむせびそうな素敵なサイトを発見してしまいました!!


→ http://www.rondely.com/zakkaya/dic5/gitani.htm  (英語の擬音語・動物の鳴き声)


そのままリンクをたどっていくと、そのほかにも、たとえば「眠る」編では

うつらうつら、うとうと、グーグー、こっくりこっくり・・・・などの表現がすべて英語に直してあります!!


残念ながら、大体は慣用句の紹介になってしまっていますが、それはつまり「ぐーぐー」「うとうと」という表現自体がないっていうことですよね。


教室で英会話レッスンをしていて、子供たちから、いきなり

「センセー、ぐーぐー寝ちゃった、って英語でなんて言うんですか?」

「What's "goo-goo" in English?」


なんて聞かれたら、冷や汗ものですね。


英語講師は一生勉強!! が必要なのかもしれません。



-------------------------

★8/24(金)に子供英語&英会話指導者向けのクラスルーム・

 イングリッシュ講座を開催します。

 予定が合わない方や遠方の方には通信講座もありますよ!


  → クラスルーム・イングリッシュ講座 (スクーリング・渋谷)

  → クラスルームイングリッシュ講座 (通信)

このコラムに類似したコラム

児童英語講師養成講座について ③ 石田 さおり - 英語講師(2013/04/19 18:38)

英会話スクールの生徒さんは「お客様=神様」ではない。 石田 さおり - 英語講師(2012/11/21 18:08)

自宅で英会話レッスンをするメリット・デメリット 石田 さおり - 英語講師(2012/06/07 18:27)

児童英語講師養成講座について ④ 石田 さおり - 英語講師(2013/04/18 17:46)