忘れていた1人の感覚 - コラム - 専門家プロファイル

野村佳代
出版/広告プロデュース〜企画・ライティングからデザイン・印刷まで 株式会社アスラン編集スタジオ 代表取締役
ライター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

忘れていた1人の感覚

- good

物書きとして思う、つれづれ
4月になって、息子が保育園に通い始めました。

無事に慣らし保育も終わって、
今日からはいよいよフルタイムで預かってもらっています。

そんなこんなで、久しぶりに1人で通勤。

音楽を聴きながら歩くのって楽しい!

朝、テンションの上がる音楽を聴くと、
よし、やるぞ! って気になりますね。

この感覚、忘れてたよ。

息子と離れるのは
正直、少しさみしいのですが、
その分、がんばらなきゃ。

それに、数時間でも離れてから会う息子は
めっちゃかわいく感じます。

心に少し余裕ができるからかな。

仕事中はできるだけ集中して進めて、
家では息子との時間を大切にしたいな。

がんばるぞっと。

このコラムに類似したコラム

自転車通勤、再開しました 野村佳代 - ライター(2012/05/23 15:28)

「 不幸な起業人生 」にならないために…! 辻 朋子 - 女性起業家コンサルタント(2013/11/08 16:31)

プロ☆ 川上 美佐 - 恋愛アドバイザー(2013/09/11 18:36)

仏教が心理学より奥深いと言われる所以 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/09/02 12:13)

幸せの定義 池本 真人 - Webプロデューサー(2013/08/22 10:05)