TOEIC勉強法 その3 - 英語全般 - 専門家プロファイル

鈴木 将樹
英語総合即戦学校 
英語講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:英語

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

TOEIC勉強法 その3

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般
英語関連コラム

さて、TOEIC勉強法 その1、その2と来てその3を実はすっかり忘れてしまっていたが、次は上級者向けのその3ということになる。


これは主に730点以上の人向けということになる。730点を越え、800点、900点を目指すようになってくるころになると、どんどんと弱点が補強されてきて、リーディング、リスニングの点数もそこまで偏りがなくなってくることだろう。これぐらいの点の人だと、それぞれもちろん細かい弱点はあるのだが、千差万別である。なので、自分にある細かい穴を少しずつ見つけて埋めていくという勉強法になってくる。


上級者だと、単語、熟語の類もかなりの数を知っているので、まだ知らないものをどんどんと増やしていけばいいのだが、どのようにするといいかというとこれはずばり模擬問題になる。


模擬問題を解いて、間違えた問題をなぜ間違えたか分析し、自分に足りない知識があったときにはそれを補足勉強しておく。なぜ間違ったか、知らなかった文法事項などは1冊のノートにまとめておくといいだろう。新しい表現、単語が出てきたら単語ノートにまとめる。ノート2冊をうまく使うといいと思う。


上級者だと解答を見たら、なぜ間違ったかというのも自分で理解できると思うし、自分で勉強できると思う。もし、詳細な解説がほしい、とか効率的に早く点を伸ばしたいということであれば、学校の門を叩くといいだろう。もちろん、中級者の場合と同じく、英会話スクールではなく、きちんと文法などを解説できるバイリンガル講師がいる学校をおすすめする。

このコラムに類似したコラム

暗記する勉強法は効果があるのかどうか 2 鈴木 将樹 - 英語講師(2012/05/01 06:15)

英会話のマスターの仕方 2 鈴木 将樹 - 英語講師(2012/03/07 18:46)

TOEIC勉強法 その2 鈴木 将樹 - 英語講師(2012/02/20 16:42)

TOEIC勉強法 その1 鈴木 将樹 - 英語講師(2012/02/19 16:42)

やってはいけない英語勉強法ランキング 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2016/04/11 13:30)